JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めてご相談します。15歳メスの雑種が昨年末から左)耳血腫になり、インターフェロンとステロイドで様子をみていました。

解決済みの質問:

初めてご相談します。15歳メスの雑種が昨年末から左)耳血腫になり、インターフェロンとステロイドで様子をみていました。一度は回復したものの、今年1月にまた再発。その時 点で外科的治療をお願いしたいと申し出たのですが、今はあまり手術はしないという回答でした。(その後もう一度手術は出来ないのか聞いてみましたが、同じ回答でした。)そして同じ治療が再開したのですが、今月に入り悪化。ここの時点で最初から携わっていた獣医師から院長に変わり、排液をし、耳を圧迫してもらったのですが改善がみられず、ここにきて院長さんの方から手術の話がでました。手術には10万程かかる旨を聞き、正直今までの治療は何だったのかと疑問を持ってしまいました。再発を繰り返す事も手術が最終手段だということも理解しているつもりですが、あまりにも説明不足というか…。それでも一応手術の予約を来週入れましたが、10万という手術代が妥当なのか、15歳で腎臓が弱っている老猫に全麻での手術、回復は大丈夫なのかが心配です。もちろんかかりつけの先生は大丈夫だと言っているのですが…。違う獣医さんにセカンドオピニオンも検討中ですが、その前にご相談してみました。よろしくお願いします。     千葉在住  あんず
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.

こんばんわ。

 

ご質問ありがとうございます。

 

まず自血腫に関しては今どのような治療が最善であるというコンセンサス(一致した結論)というのはありません。

最初の先生の言うとおり、最初は手術をしないような治療をすることが多いですが、最初から早めに手術をする先生もおられます。

確かに説明不足であった可能性はあると思いますが、内科療法で治癒する可能性がかなり難しくなったため、外科療法に切り替えるというのは治療自体としてはそれほどおかしなことではありません。

 

それから手術費に関してはどの値段がスタンダードというのはありません。

というのも手術法や麻酔法は病院によって違いますし、手術に携わる人数、モニターにかかる費用、麻酔の薬剤の費用、糸やメスなど手術に使う消耗品、それから設備に対する減価償却などは病院によって異なるためです。

それらに費用をかけている病院であれば多少高くなるのは仕方ないです。

さらに確かに高齢で腎不全があるということですので、麻酔管理にはかなり身長にならないといけませんし、麻酔前後の点滴も必要になると思いますので、そのあたりも若い子に比べると高くなってしまうのはしあたありません。

長くなりましたが、10万という値段は少し高いという印象であり、ほかの病院に行けばもう少し安い値段でやっている病院もあるとは思いますが、法外な値段ではなく、すべてを万全にしている病院であればそれくらいかかってしまう可能性はあると思います。

 

セカンドオピニオンを聞きに行かれること自体は悪いことではないので、もし飼い主さんが今の病院に不信感があるのであれば、今のまま手術を受けられるよりは一度見ていただいて、今までの経過を話して相談されることは悪いことではないと思いますし、そのほうが飼い主さんも納得してスッキリするのではないかと思います。

飼い主さんが納得できない場合にセカンドオピニオンを受けに行かれることは全く悪くありませんので、行ってもらってもいいと思います。

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

返信ありがとうございました。参考になりました。家族でまた検討し、前向きに手術を考えてみようと思います。千葉在住 あんず

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.

はい。

 

お大事にしてください。

 

また何かあればご相談ください。