JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5396
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

はじめまして。よろしくお願いいたします。 15歳のオス猫です。11月ごろに腎不全、胃潰瘍と診断され病院に通っていま

解決済みの質問:

はじめまして。よろしくお願いいたします。
15歳のオス猫です。11月ごろに腎不全、胃潰瘍と診断され病院に通っていました。
入院して点滴してもらい、退院をしました。自宅で皮下注射と飲み薬で様子をみていました。
嘔吐は3日に1回はしておりまし た。
1月に入り、嘔吐がひどくなり食べたものをそのままだしているようなので、病院に連れて行かなくてはいけないと思いましたが、いつもの病院が休診のため違う病院に連れて行ったんです。
そしたら、吸着剤と嘔吐止めの薬をいただき、様子をみたのですが1週間程で血液検査の数値が悪く
入院となりました。
また少し良くなり、自宅療養していたのですが、次は黄疸がでたと診断。
今では食欲もなく注射器で無理やり食事をとらせております。
これは、病院を変えたほうがいいのか、それとももう仕方がないのか教えていただきたいと思いました。よろしくお願いいたします。

たろの母より
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

中~高齢の猫では慢性腎不全から尿毒症となり胃潰瘍を起こします。
また食餌を食べないとすぐに肝臓が悪くなります。

ですからどちらの病院も治療としては間違っていないのだと思いますが
お聞きしている限りでは総合的な検査や治療が行われていません。

腎不全になった場合にはその原因である腎不全のタイプを調べます。
尿検査、血液検査、レントゲン検査、甲状腺ホルモン測定、血圧測定(腎不全では高血圧になることが多い)、尿中蛋 白クレアチニン比、腹部の超音波検査で腎臓や肝臓、胃などの臓器の評価などが必要です。
これらの検査で糸球体腎炎や慢性間質性腎炎、リンパ腫、腎臓嚢胞、腎臓へのアミロイドーシス沈着など原因を有る程度特定してそれに対応する治療をする。
また各種臓器についても補助療法が必要であれば行う。
食餌を腎臓病食に変更する。
甲状腺機能亢進症があればこのホルモンの効果を妨げる薬を飲む
血圧が高ければ血圧を下げる薬を飲むなどの対応が必要です。

黄疸が出たことの原因も膵炎や胆管肝炎なのか消化管に腫瘍ができているかなど
様々な原因で生じますので超音波検査などをする事が必要です。

かなり病気が複合しているのでこれらを総合的に診察できる技術に長けた先生や
大きな病院で一度診察や検査をしてもらった方が良いでしょう。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問