JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5375
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

飼い猫が糖尿病と膵炎を併発していて貧血となり元気がありません。治療に際して輸血とその後に再生医療を薦められていますが

解決済みの質問:

飼い猫が糖尿病と膵炎を併発していて貧血となり元気がありません。治療に際して輸血とその後に再生医療を薦められていますがいかがでしょうか。他の治療方法はあるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
質問ありがとうございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることを御承知ください。
追加で お聞きになりたいことや情報があれば随時書き込みをして
お問い合わせください。

おそらく担当している獣医師が言われている方法がベターです。
糖尿病と膵炎の併発は最悪のパターンでどちらも画期的な治療があるものでありません。
併発した場合には点滴や消炎剤、抗生剤、輸血などが治療法となるのは一般的な手順です。

再生医療というのがよくわかりませんが、おっしゃっていることに間違いは無いと
思います。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

再生医療は本人の脂肪を取り出して培養して移植する治療でがんや膵炎の進行を抑える効果が期待できるそうですが、高いです・・・

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
再生医療についてはまだ科学的な根拠はあまり無いですが、かなり
危険な状態なので効果があるかもしれないことを期待して行っているのだと思います


糖尿病と膵炎の併発した場合には亡くなることも多いので担当医も
出来る限りのオプションを提示されているのだと思います

猫 についての関連する質問