JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

吐き気

解決済みの質問:

吐き気
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

吐き気はいつごろからありますか?また、吐き気が出るタイミングは食事と関連していますか?
何歳の子ですか?
体重減少はありますか?
長毛の子ですか?

もう少し情報をお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になります。


 


吐き気は二三カ月前頃からです。


2008年5月生まれです。


体重減少は ありません。(計ってないけど、見た感じ)


長い毛ではありません。


 


 


黒猫で、捨て猫でした。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

お話を聞く限り可能性が比較的高いと考えられるのは

1.喉頭炎
これは嘔吐とは関係ありませんが、喉の炎症のために時々首を伸ばしておえっとする動作をします。
カリシやヘルペスなどのウィルス感染が原因であることが多いです。
2.毛球症
短毛の子には少ないですが、それでも時に出てきます。
毛球を溶かすようなチューブのペーストがあるので、この病気であれば、それを使うといいでしょう。
3.慢性の胃酸過多あるいは胃のびらんや潰瘍
これらでも吐き気や嘔吐がでてきます。
H2ブロッカーや粘膜保護剤を中期的(2週間程度)使ってもらうと落ち着くことが多いです。
また、腎不全の時も胃酸過多を起こすことがあります。

以上のことが比較的可能性の高いものとして考えられます。
まだお年がそれほどいっていないですが、他には腎不全や胃腸の腫瘍、軽いIBD、糖尿病、甲状腺機能亢進症なども可能性としてはあります。
一度、検診をかねて、全身の検査をしてもらい、適切な治療をしてもらうことをオススメします。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問