JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

はじめまして。 4歳のシンガプーラ(メス)飼っていましたが、2カ月前に2か月のベンガル(オス)を飼い始めました

解決済みの質問:

はじめまして。

4歳のシンガプーラ(メス)飼っていましたが、2カ月前に2か月のベンガル(オス)を飼い始めました。
ベンガルは基本的にはゲージにいれていますが、2カ月を過ぎても先住のシンガプーラがゲージの中のベ ンガルを威嚇、ねこパンチします。
たまに、ベンガルをゲージから出すのですが、先住シンガプーラは警戒し、唸って、威嚇、ねこパンチ。
ベンガルは好奇心旺盛でいくらやられてもシンガプーラを追いかけ、終いにはシンガプーラが逃げてしまいます。

そろそろベンガルも大きくなってきて、ずっとゲージに入れておくのは可哀想です。
どのように飼っていけばいいのでしょうか?

多少喧嘩していてもゲージからだしておいたほうがお互いに慣れるのでしょうか?

シンガプーラもベンガルもストレスがたまらないかと心配です。
今のところ、2匹とも食欲や排便に異常はありません。

ご指導よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

4歳と4か月の猫ちゃん2匹の飼育方法についてですね。

一方は大人でもう一方は子供です。体力的にも差が今はあると思います。ベンガルちゃんが大きくなれば体格的にはシンガプーラを上回る可能性がありますので、なるべく早いうちにいっしょにすることをお勧めします。

一般的には大人の猫が子猫に対して、しつけをしていくことができると思います。まだベンガルが体格的に小さいうちに一緒にしてあげることで、シンガプーラの方が今後も落ち着いて生活できると思います。もし一緒にする時期が遅れますとベンガルの方が大きくなり、シンガプーラは圧倒されてしまうでしょう。

基本的に複数の猫を飼う場合には先住猫が受け入れることができるかどうかが問題になりますが、すでに2か月経っており顔見世の期間は十分かと思います。あとはシンガプーラにある程度まかせて、ベンガルのしつけをさせてみてはいかがでしょうか。

こうすればうまくいくという絶対的な飼育方法はございませんが、将来的に一緒にして飼われる予定であれば、早めに一緒にしてあげることをお勧め致します。

ベンガルのためにシェルターとしてケージはそのままいつでも入れるように置いておかれるとよろしいかと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


もうベンガルがだいぶ大きくなってきており、どうしてよいのか困っておりました。


一緒にする中で、唸ったり、ねこパンチしているのは猫同士にまかせてほおっておいたほうがいいのでしょうか?


どの程度の喧嘩で飼い主が介入したほうがいいのかよくわかりません。


 


また、昼間飼い主は仕事で家をあけており、猫しかおりません。


その間はやはりベンガルはゲージにいれておいたほうがいいのでしょうか。


飼い主が帰ってきてゲージからだして、また寝るときにゲージにいれるのでは一緒にいる時間が短い気もするのですが。。。


 


先住シンガプーラがコロナウィルスをもっており、FIPは発症しておりませんが、なるべくストレスを与えないように気をつけ、一匹で自由気ままにやってきたので、このまま仲良くなれないのではないかと心配です。


 


確実な方法はないのかと思いますが、どうぞご指導よろしくお願いいたします!

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。回答が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

いずれは一緒に生活していただかないと飼い主様も困るでしょうから、猫同士が挑発し合うのは猫同士に任せておいていいと思います。

ただし、一応爪は切っておかれるのをお勧めします。噛んだりすることもどの位噛むと相手が痛いのかなど学ぶ必要がありますので、噛んだりしてもすぐには介入しないである程度任せるのがよろしいかと思います。

力比べやしつけの範囲での喧嘩は2匹に任せておいて、明らかに1匹が嫌がって逃げているのを追い掛け回すようであれば一旦引き離してケージに入れるとか別々の部屋にわけるなどの方法を取る必要があると思います。

またベンガルは5か月になった時点で去勢されることをお勧めします。

他には猫の好むマタタビやフェロモン剤のフェリウェイ(スプレータイプでネットで購入できます。)を使うなどして猫をリラックスさせてあげるのもよろしいかと思います。またジルケーン(ネットで買えます)などの抗不安作用のあるサプリを2匹に与えると少しは精神安定効果があると思います。

確かにいきなり2匹だけにするのは心配ですので、まずは飼い主さまがいるときにいっしょにしていただき、お出かけのときにはベンガルはケージに入れるようにされるのがいいかと思います。休日の時などに一緒の時間を長めにとっていただき、徐々に一緒の時間を長くしていくことや、たまに2匹だけの時間を短時間(はじめは15分とか)作ってみて2匹だけで大丈夫か様子を見られることをお勧めします。それで問題なければ、はじめは夜寝るときも自由にしてあえげて、慣れてきたら昼間も一緒にしてあげるとよろしいかと思います。

始めのうちは2匹の間に飼い主様が入って両方を撫でてあげてなるべく2匹の仲をとりもつようにしてあげることをお勧めし ます。最終的には仲良くなるか、お互いに無関心になるか、相性が合わなくて別々の部屋で生活するか、のいずれかになると思います。猫同士もたとえ相性が合わなくてもむやみにケンカをすることはなくほとんどの場合は棲み分けをしますので傷付くことはめったにないです。できれば2匹仲良くしてもらいたいのは分かりますが、ある程度相性と いうものがございますので、なるべく上手に2匹の仲を取り持ちつつ、成り行きに任せるしかない部分もあります。他には猫は匂いが重要ですので、シンガプーラの匂いのついたもの(タオルなど)をベンガルのケージに入れて、ベンガルの匂いのついたものシンガプーラの寝床に置くなどしてまずお互いの匂いに十分慣れさせて(1週間位)、その後に2匹一緒にされるのもよろしいかと思います。

また飼い主様が心配しておられると2匹にもその不安や緊張が移りますので、まず飼い主様がこの2匹が絶対に仲良くなれるという強い気持ちをもつことも重要かと思います。その気持ちをしっかり持ち続けることができれば、2匹の猫が自然と仲良くなるように仕向けていく行動がとれるようになると思います。猫にとって飼い主様は親と同じ存在ですから2匹に区別なく愛情を注がれることをお勧めします。そうすれば猫も精神的に安心して落ち着いて暮らしていけると思います。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


アドバイスありとうございました。


 


すでにシンガプーラはベンガルに圧倒されており、先日はベンガルに追いかけまわされ、スゴイ声で鳴きながら逃げ回っておりました。。。もう手遅れなのでしょうか。。。(T-T)


 


ジルケーンも購入し、2匹に与えはじめてみました。


ベンガルは3月で5か月になりますが、5か月でもう去勢はできるのでしょうか?


去勢し少しおとなしくなることに期待するしかないのでしょうか。。。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんばんは。

返答が遅れまして申し訳ございませんでした。

ベンガルがシンガプーラを追い掛け回していたということですね。

状況にもよるのですが、ベンガルはケンカ腰だったのでしょうか。それとも好奇心があり構ってほしくて追いかけていたのでしょうか。

どちらにしても少なくともシンガプーラは迷惑していたのでしょう。

猫の場合5か月令で体格もそれなりであれば十分去勢手術できます。手術自体は簡単なものですのでほとんど負担になることもございません。去勢手術の時期が早いほど雄としての特性が見られなくなります。顔のえらが張るのが無くなったり、雄としての気性も穏やかになります。3月になったらすぐに去勢されることをお勧めします。

仕切り直しとして去勢がおわるまでベンガルをまたケージに入れて冷却期間を設けることをお勧めします。

去勢後にベンガルをケージに入れた状態でまずお互いの食器を近づけてを徐々に近い位置で食べさせることに慣らしていき、地道にお互いの距離を詰めていくことをお勧めします。場合によっては数か月かかることもあると思います。シンガプーラがベンガルを嫌がっているものをなんとか受け入れさせようとするわけですので、それなりの時間をかけて説得する必要があります。

また血液検査して異常がないことを確認したうえで、ベンガルにしばらく薬として精神安定作用のあるパロキセチン塩酸塩水和物(セロトニン再取り込阻害薬)0.5-1.5mg/kg1日1回経口投与をすることも可能です。この薬の作用がでてくるのに4-6週間かかりますし、最低3か月飲ませることが必要です。もしどうしてもなかなか仲が良くならない場合にベンガルにこの薬を飲ませることもありかと思います。だたしベンガルはまだ子供ですのでこのようなお薬の使用はなるべく1歳以上になってからがよろしいかと思います。

まずベンガルをケージに入れて仕切し直しして、去勢して、徐々にお互いの徐々に距離を近づけていき、どうしてもダメな場合はベンガルにお薬を飲ませておとなしくしてもらう、のがシンガプーラにとってはよろしいかと思います。ただしベンガルが悪いわけではございませんので、これはあくまで相性の問題かと思います。

猫 についての関連する質問