JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

13歳の猫ですが、右前脚(手首のあたり)に血栓ができて、手首の関節からだらんとしています。病院ではどうすることもでき

解決済みの質問:

13歳の猫ですが、右前脚(手首のあたり)に血栓ができて、手首の関節からだらんとしています。病院ではどうすることもできないといわれました。歩きにくそうなので、包帯で固定したり、義足のようなものを作ったりしてみましたが、うまくいきません。
何かしてあげっれることはないでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 4 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

末梢の血栓で詰まってしまって、血行障害があっても、ほかの血管が徐々に太くなって、そちらから血液の供給ができるようになります。

時間が必要ですので、その間に、ケガをしないように注意する必要があります。

段差などをなくして、脱出などもできないようにして細心の注意をはらってあげましょう。

マッサージを行ない、筋肉をほぐしたり、ほかの足をすべてもちあげ、悪い脚だけをそっと(ここが大事)着地させるようにして、神経への刺激をおくってあげるのもいいでしょう。

カリウムが低いのはあまり食べていないのか、排尿量が多いのかだと思います。このまま通院はしっかりしてあげてくださいね。

yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問