JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5268
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

23歳の老猫です。痙攣発作が4年ほど前からおこりだしたのですがここ1週間ほど前から1時間~4時間おきに発作がおこりま

解決済みの質問:

23歳の老猫です。痙攣発作が4 年ほど前からおこりだしたのですがここ1週間ほど前から1時間~4時間おきに発作がおこります。半年ほど前に病院は検査はしませんでしたがフェノバール30mgを処方され1日1回4分の1飲ませていましたが発作の間隔が短くなってきたので朝晩薬を飲ませる事もありましたが奇声をあげ徘徊しはじめましたのでいったん薬をやめたところ発作も1週間ほど止まり奇声徘徊も無くなりましたが又発作が始まりました。水はよく飲みます。食べる意欲もありますが少量です。便は5日に一度程度ですがしっかり出ます。高齢の為どの程度まで検査、治療すればいいのかどこまで治療が望めるのか苦慮しています。どうしたものでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問や さらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

最近体重が減ってきたなどはありませんか?

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 4 年 前.


最近の体重減少は感じませんが痩せてはいます

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
血液検査やレントゲン検査、血圧、尿検査などが必要で しょう。

発作の原因は
脳炎や脳梗塞、脳腫瘍、心臓発作、低血糖、肝臓障害、腎不全などが
考えられます。

慢性疾患の病気は原因をなるべく見つけて対応することが大事です。
年齢が高齢なので悩まれるところだと思いますが
こういう状態ほどまず体に負担をかけない検査と想定される病気の
検査が必要でしょう。

検査をしないと効果的な治療は望めないでしょう。

フェノバールだけに頼る治療は危険です。
こういう病気は獣医師の技術や経験などがものをいうところです。
質問者: 返答済み 4 年 前.


後ろ脚もふらつきがひどく目もあまり見えてない感じです。

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
神経学的検査などもしないとわかりませんが
脳の疾患や心臓や腎臓など複合して病気がある可能性が高いでしょう。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問