JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。 我が家のメスの18歳の子が、この2週間ほど前から口を開けて苦しそうに呼吸をするようになりました。

解決済みの質問:

はじめまして。
我が家のメスの18歳の子が、この2週間ほど前から口を開けて苦しそうに呼吸をするようになりました。
昨日か らは食事もとらなくなって、栄養価の高いミルクを飲ませています。

診ていただいた病院ではレントゲンを撮り、心臓も肺も歳なりの衰えはみられるものの、これといった原因が見当たらない、と言われ強心剤とステロイド剤を処方していただき飲ませています。
以前から毛玉が喉にひっかかる感じで、時々苦しそうにしていましたが吐いた事はなくこの事も関係しているのでしょうか?

年齢が年齢だけに心配なのですが、老猫ちゃんによくみられる症状なのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

高齢の猫ちゃんでは心臓の心筋症や弁膜症が多く、レントゲンでは判断できないこともあります。
エコーは見てもらいましたか?
また、ステロイドを飲ませて劇的に改善する場合は喘息であることも多いですが、薬を飲ませてみて反応はどうですか?
それから、全身状態の悪化とともに呼吸が悪くなることもありますが、血液検査などはしてもらっていますか?

もう少し情報をお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事ありがとうございます。


血液検査はしていただきましたがエコー検査はしていません。症状が出たときにお薬を飲ませたことがありましたが、そのあと症状が落ち着いた、という感じはしませんでした。


 


お通じはあまり良くないようです。ほとんどしません。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうですか。

念のため、心臓のエコーはとっておいてもらったほうがいいですね。
心臓の病気はエコーでしかわからないものも多いですし、その場合は心臓に焦点を当てた治療が必要になります。

それから、 喉に引っかかったような仕草は喘息に多いです。
喘息であった場合、ステロイドの飲み薬は即効性があるわけではないので最低3日は飲まないと効果判定はできませんので、もう少し継続して飲ませてもらう必要があるでしょう。


高齢の子では肺の機能自体が多少落ちてしまうことがあり、肺気腫などでは安静とステロイドで症状を維持するしかなくなることもありますが、一度心臓の検査はしておいてもらった方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問