JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5268
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

9歳の♀猫についてご相談です。 ストルバイト結晶が出る事があるため、約二年程ロイヤルカナンphコントロール1と

解決済みの質問:

9歳の♀猫についてご相談です。

ストルバイト結晶が出る事があるため、約二年程ロイヤルカナンphコントロール1と2をブレンドして食べています。定期的に尿検査をして、獣医師の判断によりその割合を変えながら保っています。

その子が先日年に一度の定期検診を受けた所、GPTが147で高めだと言われました。過去3年の推移は、101☞121☞147と、年々少しずつ上昇しています。

獣医師からは、対応を検討しては?と以下の3案を提案されました。
1⃣薬を内服し、3ヶ月毎に血液チェ ック。
2⃣経過観察のみ。3ヶ月毎に血液チェック。
3⃣エコーを撮り半年毎に血液チェック。

我家の猫は物凄く怖がりなので通院のストレスが心配なのと、
以前液体の薬をスポイトで与えるのが厳しく、錠剤なら尚更飲んでくれないのでは?とも思います。
ネットで調べると肝臓の療方食もあるとの事ですが、上記の様にphコントロールをしているためか、獣医師のからはお話がありませんでした。

家の子には心身共に最低限の負担で、できる限りの事をしてあげたいのですが…アドバイスお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
質問ありがとうございま す。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることを御承知ください。
追加でお聞きになりたいことや情報があれば随時書き込みをして
お問い合わせください。

原因としては一番可能性が高いのは少し太ってきたために肝臓に負担がかかって
GPTが上昇していると思われます。

PHは結構カロリーが高いので美味しいのですが、太ります。
PHのライトというのがあるのでそれに変える、食餌をなるべく分けて与える。

などをすればGPTは減ってくる可能性が高いと思います。
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
人間でも同様ですが、太ってくるとまずGPTが上昇してきます。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
肝臓の療法食を食べるとまたストラバイトが出来る可能性があるので
現在の食餌か低カロリーのPHコントロールライトに変更してはいかがでしょう。

また食餌は先ほど言った通り、少量頻回分けてあたえる、ふやかして与えるなどして
ボリュームを出して食餌量を減らすのはいかがでしょう

体重は毎年増えていませんか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
回答ありがとうございます。


前メールでは、1⃣〜3⃣の選択肢から選べなくてご相談させていただきました。

…フードをライトに変えるという案もあるのだなと、早速獣医師に注文したいと連絡した所、体重も増えてないしそれは必要ないでしょうと回答されてしまいました。

実際見ていただいたのではないので、正しいご回答は当然難しい事は理解しています。今回の回答は家には当てはまらなかったのですが、太ってくると上昇する数値だということはわかりました。

お手数おかけしました。
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
お大事にどうぞ

猫 についての関連する質問