JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

娘が私が仕事中に道路で動けなくなっていた猫を拾い、保護をしてしまいました。 1時間後に帰宅し、すぐに拾った場所に連

解決済みの質問:

娘が私が仕事中に道路で動けなくなっていた猫を拾い、保護をしてしまいました。
1時間後に帰宅し、すぐに拾った場所に連れて離そうとしたところ、
立つこともできず、右側に 傾くように倒れてしまうため、
すぐに近くの獣医さんに連れて行きました。
熱は平熱で、かなり痩せてはいるものの、血液検査では大きな問題はなく、
ノミ、回虫、さなだ虫の駆除を行いました。
ただし、立っていることができず、瞳孔は光に合わせて変化するものの、
視覚による立ち直りは見られません。その場でキャットフードをあげて頂いたものの、
口からポロポロ落ちている状態です。
毛並みなど全体の様子から、おそらく捨て猫ということですが、
近所で貰い手を探していた猫によく似ているため、明日に確認はします。
問題は、娘が猫アレルギーで(保護時にはマスクをしてダンボールを持って保護してきていたようです)
自宅の中にもいれることができず、早急に居場所を確保する必要があります。
このような場合、どのようにしたらよいでしょうか?
今は、押入れ収納に使うプラスチックの大きな入れ物にタオルを入れて玄関にいます。
アドバイスを頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

娘さんのアレルギーの程度によりけりな部分がありますが、娘さんは別の部屋に猫さんがいても反応してしまうくらいひどいですか?
また、娘さんがいかない部屋に入れることは可能ですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご回答、ありがとうございます。
猫にはクラス6の値で、去年11月には喘息の大発作で1ヶ月入院していました。ハウスダストもあります。
自宅には、検査で大丈夫だったウサギがおり、一部屋専用に大型の空気清浄機も回し飼っています。(家全体では大型のものを4台回しています。)
残りの部屋はすべて娘が出入りする必要があります。
そのため、途方に暮れております。

動けなくなった猫を放置できなかったこと、防備してまで助けにいった娘の行動力は褒めてあげたいですし、何とか結果を残してあげたいと思いますが、どうにもこうにもできず、明日にでも猫の保護が必要です。
今も覗いてみましたが、動くことができないので、入れ物から出てくることはなさそうですが、それもまた不憫でなりません。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうでしたか。

そうなるとかなり大変ですね。

猫ちゃんのアレルギーはほと んどが毛に対するアレルギーですので、猫ちゃんの毛を娘さんが吸い込まないようにする必要があります。
部屋を分けることができない場合は、ケージや段ボールなど少し大きめのものに入れてタオルで覆うなどしてとにかく毛が飛ばないようにすることが大切だと思います。
段ボールやプラスチックの容器に閉じ込めてしまうと空気の循環がかなり悪くなってしまうので、どこか一方向は開けてタオルか何かで覆うことと、入れ物はできるだけ大きめのものにされることで、それほど息苦しくならずにすむかとおもいます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
たびたび申し訳ありません。
今晩は、教えて頂いた方法でなんとかしのげそうです。
猫用のミルクや、子猫用のドライフードを獣医さんから頂いたのですが、ゆらゆら揺れて食べることもほとんどできません。
明日、 あさっては仕事が休みなので、その間にきちんと保護できるところにお願いしたいと思うのですが、このような場合、どのようなところの問い合わせをしたらよいのでしょうか?
できれば明日中にお願いできるようなところを探したいと思います。
他の人にお願いをすることは、娘も納得しています。
おそらく、今後も医療が必要だと思われますので、その負担は援助していきたいと考えています。
(ただお願いするというだけでは、保護をした責任もありますし、娘にもきちんと伝えていきたいと思っています。)
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうですね。
お話を聞く限りでは、質問者さんのお家で保護して行くというのは不可能かと思いますので。
やはり、そうなると各種の愛護団体などになるでしょう。
正直、どこの愛護団体がどの程度しっかりしているのかについてはわからない部分が多いですが、たとえばこのようなhttp://www.minashigo.jp/info/index.html団体もあります。

一番いいのは、元の飼い主さんが見つかることですので、できれば写真を撮ってチラシを動物病院や近所に貼らせてもらうのもいいでしょう。
もちろん明日明後日中に見つかる可能性はかなり低いですが、見つかればその時点で保護団体に連絡して引き取ってもらえますので。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問