JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

血液とまつの検査が来年の7日までお休みだそうでわかりません。現在かなり状態が悪く、今日インターフェロンをうちました。

解決済みの質問:

血液とまつの検査が来年の7日までお休みだそうでわかりません。現在かなり状態が悪く、今日インターフェロンをうちました。その様子で明日以降輸血を・・と言われています。一時体温が37度になり今は39度、40度とか熱もありぐったりして食欲もありません。現在病院の酸素室に入院しています。なにか良い方法はないのでしょうか?よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

再度ご質問ありがとうございます。

まず、バイオレゾナンスや経絡注射というのはまだはっきりとしたことはわかっておりませんが、おそらくは39度代のの熱を37度まで下げるとい うような激しい効果は出てこないと思われます。
もし解熱剤の注射を打った場合には種類によっては下がる可能性があります。

お熱は39度くらいは猫ちゃんの平熱の上限ですので、40度超えている場合はかなり高いと言えますが、現在はどの程度でしょうか?
また貧血の数値は現在いくつになっておりますか?
他の数値は変化はありませんか?

もう少し情報をお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.


現在39度です。白血球3500赤血球350ヘモグロビン6.5ヘマリット19


すべてが日に日に下がりつつあります。レントゲンでリンパにモヤのようなものがありリンパ腫では・・?とは言われてますがはっきりしたことはわかってません。最初の診療が12月15日で白血球3300赤血球371Hb7,5Ht21,7


で数日のうちに白血球は一旦4000までなりましたが他は下がっています。解熱の注射はうってないようです。


よろしくお願いいたします。


エイズ・白血病は陰性です。(生後6カ月での診断)その後外には出ていません。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

もし現在、血液の再生像(赤血球の大小不同や赤芽球など、血液を作り始めている証拠)がないのであれば、輸血をされたほうがいいでしょう。
数値的にはそれほど急激に下がってきているというよりは徐々に下がってきているので、もう少し様子を見てもいい状態かと思いますが、あまりに状態が悪いので あればまずは輸血で状態を浴してもらう必要があるかと思います。

それからステロイドも少し強めに使ってもらう必要があるかと思います。
本来であればできるだけ結果が出てから強くつかわれるのがいいかと思いますが、まだ2週間程度結果が出るまで時間がかかるのであれば、手遅れになってしまう可能性があるので、結果が出る前にでも強い治療が必要かと思います。

とにかく点滴をしてステロイドを強めに使いつつ、一度輸血で状態を上げて、ご飯も無理にでも食べさせていかないと、肝臓などの数値も上がってきてしまう可能性が高いですので、できるだけ早めに、強めの積極的な治療をしてもらいましょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問