JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

12月1日(土)に近所の野良猫を病院へ連れて行きました。 その猫(生後9か月くらい)は、1週間くらい前から急に姿を

解決済みの質問:

12月1日(土)に近所の野良猫を病院へ連れて行きました。
その猫(生後9か月くらい)は、1週間くらい前から急に姿を見せず、戻って来たら左足を引きずっていました。足の骨折かと思いましたが、レントゲンの結果、骨盤骨折と言われました。
左足は完全に骨盤から離れている 状態です。
医師からは「便が通る所が狭くなっていない様なので、排便が出来ていれば、このままの方が良いかも」との事でした。
次の土曜日にまた病院へ行き、便が通る所の状態を診察していただく予定です。
ちなみに病院へ行った後、いつもいる場所へ放した際、排便していました。
手術も出来る様なのですが、手術した場合、左足は元の様に動かす事が出来るのでしょうか?
また、このまま手術しなかった場合、自然に骨盤は治るのでしょうか?
左足は骨盤から離れたままで、どの様な状態になるのでしょうか?
ご回答、宜しく御願いいたします。
東京都 木村
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 4 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

手術がうまくいけば、後肢はしっかり動かせるようになるでしょう。しかし、骨盤どのように折れているのか、どういう手術を行なう予定なのかによって、結果は違ってくるでしょう。

「自然に骨盤は治るでしょうか」に関しては、やはりX線検査をした獣医師にしか分かりません。しかし、きちんとつかなくても、骨折は治っていくことが多いようです。ノラちゃんなので、手術するまでのお金は出せないというかたの後日談では、たいてい「元気にしています」という返事が返ってきます。家庭内で飼育されているネコちゃんであれば、「治っていくことが多い」では済まされないかたも多いと思いますので、手術をお勧めしています。

「左足が骨盤から離れている」という状況も、X線写真を見ないと分かりませんが、主治医が「このままでも可」ということなら、骨盤が徐々に治っていけば、問題なく歩けるようになると思います。後肢はふとももの筋肉のボリュームがあるので、歩行をカバーしてくれるでしょう。

問題はこの子が女の子の場合には、避妊手術をしておかないと、難産で死んでしまうかもしれませんので、ぜひ避妊手術は受けてください。

骨盤が骨折するくらいの衝撃ですので、背骨やその中を走る脊髄という神経に損傷があると、自分で排泄ができなくなりますし、膀胱が破裂していると、排尿ができません。排便とともに、排尿の有無もチェックしてあげましょう。

yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問