JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

issafd3sに今すぐ質問する

issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

3歳のオス猫が3日ぐらい前から具合いが悪く病院に連れて行き、血液検査した所、腎不全で BUN140以上、CRE13

質問者の質問

3歳のオス猫が3日ぐらい前から具合いが悪く病院に連れて行き、血液検査した所、腎不全で
BUN140以上、CRE13.4、CPK995、IP15以上、TP11.6でした、点滴してダメだったら、透析するとのことでした、点滴して死んでしまうこともあるとのこですが、そんなに悪いのか?3歳だから透析ずっとしなくても治るかもと先生の話ですが、透析の設備がないから、お腹に穴を開ける方法で手術するそうですが、それしか方法は無いですか ?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんばんは

3歳の猫ちゃんの腎不全ということですね。

確かに数値は相当悪いです。CREが13.4でIPも15以上ですと今の腎臓は一時的にせよ機能していない状態です。TP11.6ということは脱水症状が激しいことを示します。

このような腎不全の状態になる原因は何でしょうか。獣医さんからご説明があるはずですがいかがでしょうか。

一般的には腎不全は腎前性、腎性、腎後性の3つに分けられます。

腎前性はたとえば、心臓病などや極度の脱水により腎血流量が低下して、腎臓自体は悪くはないのに腎臓への血流低下をおこして腎臓の機能が低下することです。

腎性の場合は腎臓自体になんらかの異常が起きて、例えば腎臓が生まれつき小さいとか、腎臓に腫瘍があるとか、その結果機能が落ちるものです。

腎後性はたとえば、おしっこが詰まってしまい出ない状態がつづくことで良く起きます。尿管閉塞も腎後性になります。

このように原因によってその後の治療や回復の程度が変わってきます。

今回飼い主様の猫ちゃんの腎臓病はどうようなものでしょうか。

一般的に透析しないといけない状態の猫ちゃんとはどんな状態なのか、ふつうは急性に腎臓の機能が低下する原因を取り除いてあげればあとは通常の静脈点滴にて回復してくると思います。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

今回の腎不全の原因をぜひ教えていただきたいのです。

それによって予後(病気からの快復の見込み)が変わってきます。

ご返事宜しくお願い致します。

 

腎不全の原因をしっかりと取り除いてあげれば、一般的にはたとえ今回の猫ちゃんのような数値でも透析しなくても回復します。

しかし、腎不全の原因を取り除けていない場合にはいくら点滴や透析をしても予後は悪いです。

一番重要なのは原因を取り除くことです。

質問者: 返答済み 4 年 前.


返事が遅くなってすいません、腎不全の原因は、何か誤飲して、毒が入っ


 


のかな??と先生が言ってました、金曜から入院して、昨日の容態は、数値


 


が140以上から120に下がってきたので、点滴して様子を見るそうです、


 


ご飯も食べないので、ムリに食べさせているそうです。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

毒?が原因での腎不全とのことであれば急性の腎性の腎不全です。

毒を食べたのであれば、肝臓の数値も上昇していると思うのですがいかがでしょうか。

いずれにしても腎性の急性腎不全ですので、点滴して治療していくしかないですが、一般的には透析しなくても良くなっていくはずです。ただし腎臓へのダメージが残るか可能性があると思います。どの程度のダメージが残るかは治療した後でないとわかりません。

数値が良くなっているのであれば回復の見込みがあるということですね。よかったですね。

ただし、腎臓の数値はBUNではなくCREでみるようにしてください。CREの数値が下がる場合には良くなってきていると思います。

しばらく静脈点滴は必要ですし、食欲がない場合には強制給仕も必要だと思います。

腹膜透析は必要ないと思います。

お大事にしてください。

issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験: 北海道大学獣医学部卒業
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます、肝臓の数値はGOT62,GPT40です。

質問者: 返答済み 4 年 前.


肝臓の数値は、どうですか?何日ぐらい点滴して様子を見るのですか?

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

GPTの40は正常値だと思います。GOTは肝臓細胞以外にも結構ありますので、一般的にはGPTが上昇している場合にGOTも上昇がみられる場合は肝臓由来のGOTの上昇と考えられますが、今回はそうではなさそうです。今現在は肝臓の数値は悪くないと思います。従って、静脈点滴をしながらBUN,CREの数値が下がってくればそのうち吐き気が治まり食欲が出てくると思います。

実際に何日位静脈点滴すれば腎臓の数値がある程度まで下がるかは、やってみないと解らないところはございますが、急性腎不全の場合で原因が取り除かれていれば3日-4日位でほぼ元の数値に戻ることが非常に多いです。今回の猫ちゃんの場合も前回BUNが140以上だったのが120までさがっていることからやはり数日で腎臓の数値はもとに戻る可能性が高いと思います。また数日で数値が下がらない場合には急性ではなく慢性の腎不全の可能性を示唆します。

そうなれば食欲も自然に出てくる可能性が高いです。

最終的な腎臓へのダメージは尿検査による尿比重(水と比較して尿がどれだけ重いか)をみることで分かります。正常な猫の尿比重は1.035以上あります。点滴なしの状態での尿検査を今後元気になったときにされてみて比重を調べることをお勧め致します。それによって腎臓へのダメージの程度が推測できます。常に1.035以下の場合にはやや尿の濃縮能の低下があると考えられます。もちろん時間をおいて何回か測定することが必要です。その場合には今後食事の変更などする必要がでてくるかもしれません。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます、18日の数値BUN121,CRE8.1でした、明日もう


一度血液検査して見るそうです、見た目少し元気になってました、でも


まだ数値が悪い時は腹膜透析してみるとの事でした、腹膜透析すると


悪くなった腎機能が良くなるのですか ?3歳で若いので何回か透析すれば


元気になって、透析しなくても良くなるだろうとの事でした、


腹膜透析してもし、悪いままだったらずっと透析に通わないと死んでしまうのですか?腹膜透析しないで、家に連れて来て自然に治るの待つのでは、


無理ですか?

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんばんは。

ご返事ありがとうございます。回答が遅れまして申し訳ございませんでした。

最初の血液検査は16日にされたのでしょうか。そのときにBUN140以上、CRE13.4でした。

18日にBUN121,CRE8.1であれば数値は順調に下がっています。従ってここであえて腹膜透析の必要はないと思います。今までのように静脈点滴にて治療していけば数値は下がってきます。

腎不全については2通りあります。恐らく今回のような急性腎不全ともう一つは慢性腎不全です。急性腎不全は何等かの原因によって腎臓が一旦その機能を停止した状態になることで、適切な処置をすることで場合によっては再び機能を取り戻してくれることが多いです。だたし、毒物などの 影響で腎臓の細胞が壊れたりするとその部分の機能はもう回復しませんので、その分だけダメージとして残り慢性の腎臓病に移行します。慢性の腎不全は歳をとることで腎臓に100万個位ある血液ろ過装置が少しづつ壊れていきその結果、腎臓全体としての機能が低下していく病気です。あるいは急性腎不全の場合にダメージが残ってその結果慢性の腎臓病になる場合も同じことです。

つまり、一度壊れた腎臓内の血液ろ過装置や尿細管とよばれる管などは基本的には再生できないということです。

急性の腎不全の場合には、それらの装置が壊れてしまう前に治療することで、一時的に低下した腎機能が再び動き出すのです。

今回の場合には腎臓の数値はある程度順調に下がってきております。しかもまだ日数的には治療を始めてからそんなに経っていないわけですから、ここでさらに腹膜透析する必要があるのか疑問です。数値が下がってこない場合は腹膜透析は最後の手段としてありえますが、まだ正常値には達していないにしても順調に下がってきております。しかも一時の危機的状況はすでに脱しているのです。あとはしっかり腎血流量を確保して数値が自然に下がるのを待つという状況です。

従って、あわてて腹膜透析しないで静脈点滴をあと数日することをお勧め致します。

今の状態で回復傾向にあるにも関わらずご自宅に連れて帰られるのはお勧めできません。どうしてもその先生が腹膜透析したいということであれば、ご自宅に連れて帰るのではなくて別の病院に入院して静脈点滴を続けることをお勧め致します。

今腹膜透析したから腎臓の機能がより保存されるということは無いと思います。せっかくよくなってきている猫にこれ以上余分なストレスを与えずに静脈点滴をしっかりしていくことが大切です。

もし転院される場合には転院先を確保していつでも受け入れ可能の状態にして、転院先の病院に今から連れて行きますと連絡されてから病院を速やかに移動することをお勧め致します。それまではなんとか腹膜透析はしないようにしてください。

また今回腎不全の原因が毒を飲んだかもという曖昧な状態です。もう少し腎臓や尿管に異常がないか、尿路閉鎖の有無など原因をはっきりさせることができるのであればもっとよろしいかと思います。

正直腹膜透析の必要な状態はもう脱しております。今は回復期に入っていますのであわてずに治療することが重要です。その先生のプライドもありますので、もし腹膜透析したがった場合には上手にやらせない方向にもっていってあげてください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます、


最初の検査は、16日でした。腹膜透析やらないように、したいと思います。


 

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

回復傾向になっておりますのでこのままの治療で大丈夫と思います。

私の予想では恐らく本日の血液検査でCREは5位には下がっていると思います。

そしたら最終的には1週間の点滴入院位で退院になるのではと思います。

できればまたその後のご様子をお聞かせ願えれば思います。

どうぞお願い致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます、20日の数値、BUN82.6 CRE5.5で良かったです、


でも今度は、貧血になって16日Ht/PCV38.5% 33.1% 25.7%でしたが、腹膜透析やらなくてすみそうなので、良かったです、貧血この数値は、


すごく悪いのですか

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

貧血については確かに腎不全の患者さんで静脈点滴をしているとおこってくることがしばしばあります。

原因の一つは水和です。つまり点滴することでいつもよりも体に十分な水分が入るために多少血液が希釈されるということです。例えばよく脱水症状でPCV30位の猫ちゃんに静脈点滴するとPCV20位まで下がります。それは貧血に突然なったのではなく体が水和されて本来のPCVになったということです。PCVが25.7%に下がった原因の一部は少なくとも静脈点滴による水分補給の分だけ血液が希釈されたことを意味しております。

また、確かに一部の赤血球は壊れたりして消費された可能性もあると思います。

しかし今現在PCV25.7は決してひどい貧血ではございませんのでご心配はされなくてよろしいかと思います。猫のPCVの平均はいろいろ基準がございますが、一般的に27-45です。20位で中程度の貧血、15でやや重度の貧血、10になると確実に輸血をお勧めするレベルです。10-15あたりで輸血することが多いです。25.7はそう考えると軽度の貧血に分類されることになると思います。でもそのうち骨髄が反応して赤血球を作り出しますので20をきることは無いと思います。

静脈点滴をこのまま我慢して続けてがんばってください。最終的にCREが1.0以下になることを祈っております。でも点滴入院は1週間ではなく10日から14日位必要かもしれません。いずれにしてもあとは根気よく治療する段階にきておりますので、猫ちゃんも飼い主様もあせらずに忍耐強く治療されることをお勧め致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.


おはようございます、23日PCV20.7%BUN68.1CRE4.4でした、


もう退院して、2日ごとに点滴に通って様子をみましょうとのことでした、


今日退院して、家に連れて来る予定です、家に6匹居るので、ミミちゃん隔離して休ませた方がいいですか?気お付ける事などあったら教えて下さい、お願いします。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

おはようございます。

まずは退院おめでとうございます。

CREが4.4ということですね。1週間でよく回復したと思います。

しかし、これからも皮下点滴や腎臓食などで治療していく必要がありますね。

本日退院させるということであれば、やはりミミちゃんもそうとう疲れているでしょうから他の猫ちゃんとは一旦別々にしてあげるほうがよろしいかと思います。部屋を分けることが お出来になる場合は別々の部屋にしてあげてはじめは声を聴かせることや他の猫ちゃんの匂いのついたものを一緒にするところからスタートしてはいかがでしょうか。それができない場合には、ミミちゃんをケージに入れるなどして2-3日過ごさせるのがよろしいかと思います。ケージがシェルターの代わりになることもあります。恐らくは数日は疲れて寝ていることも多いと思います。

数日かけて他の猫ちゃんとの距離を縮めていくことをお勧め致します。

食事は腎臓サポートやk/dを勧められたのでしょうか。多頭飼育の場合には食事管理がしづらいです。ミミちゃんはほかの猫の食事を食べたがると思います。その点にお気を付け下さい。正確には今後腎臓食が必要かどうかは尿検査で尿比重や尿蛋白がどの位なのかを調べたりして決めていく必要があると思います。

もし退院後に食欲があまりない場合には、あまり腎臓食にこだわりすぎずに始めのうちはおいしい食事を与えるなどして食欲の維持を優先させることをお勧めいたします。

皮下点滴はしばらくはしっかり通ってあげてください。皮下点滴の間隔はCREの数値を見ながら少しずつ広げていくことが重要です。

退院してご自宅に着いたら本日はあまり構わずにそっとしておいてあげることをお勧め致します。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

追加です。

ミミちゃんの腎臓は急性腎不全の状態から、やはり腎機能が失われて慢性腎不全に移行している可能性があると思います。

尿検査や定期的に血液検査をしていただいて数値の変化を注意する必要があると思います。貧血についてはそれほど心配はなく、時間が経てば回復してくるはずです。

退院してしばらくはおいしい食事を食べさせていただいてもよろしいと思いますが、慢性腎不全と診断された場合にはお食事をロイヤルカナンの腎臓サポートや腎臓サポートスペシャル(粒が小さめ)やヒルズのk/dなどに変更していくことをお勧めいたします。

皮下点滴もこれからずっとしていく必要があるかもしれません。皮下点滴を自分の猫にご自宅でされておられる飼い主様は結構いらっしゃいます。ミミちゃんの場合にも今後ご自宅にて皮下点滴がご自分でできるように今のうちから獣医さんに教えてもらって少しづつできるようになられることをお勧め致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます、退院して初の数値PCV26.3BUN48.4CRE4.5


でした、4日後に点滴に行きます、まだご飯をあまり食べませんが、元気なので、良かったです。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

腎臓の数値はCREで判断していきます。CRE4.5は残念ですが腎臓にダメージが残っています。食事ははじめにうちはおいしい食事を与えていただいてよろしいかと思います。

食欲が出てきたら徐々に腎臓病の食事に変更していくことをお勧めします。今までの食事に少しづつ療法食を混ぜていき10-14日位かけてゆっくり置き換えていく方法です。

ロイヤルカナンの腎臓サポートスペシャルが粒が小さくて食べやすいと思います。

私であれば皮下点滴はできればしばらく毎日通ってしていただくことをお勧めしたいところです。

また、体重の増減にも気をつけてください。体重が減っているようですと食事が十分にとれていないことを示します。

治療はまだまだ続くと思いますが、飼い主さまもミミちゃんも疲れたら無理なさらず一休みしつつ頑張ってください。

お大事にしてください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問