JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

はじめてメールさせてもらいます。うちの猫なのですが、毛が生え変わる時期になると必ず身体中にボツボツができてかゆがって

解決済みの質問:

はじめてメールさせてもらいます。うちの猫なのですが、毛が生え変わる時期になると必ず身体中にボツボツができてかゆがってしまい、毛がぬけて血がでるまでかじってしまっています。これは人間でいうところのアトピーみたいなものなのでしょうか?この症状を治す薬やサプリメント等があるようでしたぜひ教えていただきたいです!よろしくお願いします!
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

換毛期ということは春と秋の2回ということでしょうか。

アトピーの場合は季節性はあまりありませんので、季節性があるということはその時限定のアレルゲンへの感作が考えられます。

症状から考えると季節性のアレルギーや換毛期の毛細胞の活性によるものなど考えられます。

恐らくいつもはステロイドのお注射で治療されているのではないでしょうか。

アレルギーの原因を突き止めることは実際問題極めて難しいです。一般的に一番原因になりやすいのはハウスダストやノミや花粉などです。これらを完全に環境から排除することは極めて難しいです。

その症状がでてきたときに、できれば細菌やカビのノミなどの感染症の検査をすると同時にアドバンテージなどのノミの駆虫薬を付けるなどされてみることをお勧め致します。

お食事をヒルズのz/dやロイヤルカナンの低分子プロテインなどタンパクを加水分解してあるアレルゲンのない食事に変えてみるのもいいかもしれません。

 

感染症が否定された場合にアレルゲンの原因を調べる方法としてアレルギー検査で皮内反応検査というものがあります。アレルゲンとなりそうな物質をいくつか猫の皮内に接種して特定のアレルゲンに反応があるかどうか見る検査です。

その結果特定のアレルゲンへの反応がみられたら、そのアレルゲンを含む注射を繰り返し打ちアレルゲンに慣れさせる減感作療法をしていくという方法があります。

8割くらいの猫で効果があるそうです。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問