JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

生後14日位の男の子の猫を拾ったのですが、後ろ足の関節部分に腫れがみられ 抗生物質の薬を一週間飲ませましたが 腫れは

解決済みの質問:

生後14日位の男の子の猫を拾ったのですが、後ろ足の関節部分に腫れがみられ 抗生物質の薬を一週間飲ませましたが 腫れは引きません 痛がってはいませんが力が入らないようでうまく歩けません どうしたらいいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

関節部分の腫れというのも原因によって治療方法は変わってきます。
腫れているのは皮膚や筋肉であるのかそれとも骨や関節であるのかは調べてもらっていますか?
レントゲンや触診などはしてもらっていますか?

もう少し情報をお願いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

病院で触診はしたと思いますが 原因は判らないと言われ とりあえず抗生物質を飲ませてみてと 一週間後腫れは引かず 薬はもらえませんでした 関節が固まらないようにマッサージをしてと言われました まるっきり動かないわけではなく 足は動かしますが ぐにゃっと外側に曲がってしまいます

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信ありがとうございます。

抗生物質はたとえば噛まれたことによる皮膚の膿瘍や細菌性関節炎には効きますが、脱臼や関節の先天異常、骨の成長異常、骨折やくる病などに伴う関節の腫れであれば、抗生物質は効果はありません。
そしてそれくらいの子猫ちゃんですので、やみくもに抗生物質を与えるのは成長段階にはあまりよくはありません。

まずはしっかりレントゲンを撮ってもらって、腫れている部分が、皮膚や筋肉などの軟部組織なのか、それとも骨や軟骨なのか、骨や軟骨であればなぜそれが腫れているのかを診てもらう必要があります。
整形外科分野は治療に関して少し特殊なことをすることが多いので、できれば施設の整った大きめの病院か整形外科で診てもらった方がいいと思います。

もしお住まいの地域を教えていただければ可能な限り評判の良い病院をお答えします。
質問者: 返答済み 5 年 前.


ありがとうございます ちなみに今から治療をすればきちんと歩けるようになりますか?  住んでいるのは千葉県旭市です


 


 


 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
それは病気によりけりです。
たとえば脱臼や骨折、くる病などの後天性の病気であれば回復できる可能性は高いです。
あまり多くはないですが、先天的な骨の異常では難しいかもしれません。

成田市のはやし動物病院http://www.hayashi-animal.com/about/index.html設備も揃っているようですし、早めに一度セカンドオピニオンを聞きに行かれたほうがいいかと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問