JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

2ヶ月ほど前から、飼い猫の目が見えなくなり、耳も聞こえなくなりました。光りに透かすと、左目が赤くなっているように見え

解決済みの質問:

2ヶ月ほど前から、飼い猫の目が見えな くなり、耳も聞こえなくなりました。光りに透かすと、左目が赤くなっているように見えました。瞳孔が開いた奥というか、脇というか…。
もう老猫だからと、獣医さんにかかることもしていませんが、このままでも大丈夫でしょうか?
野良だったので、性格な年齢は分かりませんが、子供が16歳なので、それ以上と思います。ご飯は、一気には食べませんが、何度かに分けて少しずつ食べています。
トイレも、失敗はしていますが、いつもの場所まで行って用を足します。そして日に何度か、さかった時のような声で5回くらいないています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

可能性として高いのは眼底出血です。16歳と高齢なので甲状腺機能亢進症という甲状腺ホルモンの分泌過剰lによる高血圧が基礎疾患にあると思います。網膜が剥離しておきます。

時間がたっておりますので失明はもう治らない可能性が高いです。ただし、これ以上眼の状態をひどくならないようにしないといけません。

今日は遅いので、明日朝病院での診察を受けていただくことをお勧め致します。このまま何もしないと症状がひどくなり、緑内障など起こす可能性があります。今の状態だと目も痛いともいます。16歳と高齢なので、甲状腺の治療をする場合には腎臓の機能をチェックしながらどのような治療が必要か判断していく必要があります。飲み薬やヒルズのy/dなどです。

眼底出血は高血圧でおきますので、血圧を下げるお薬を飲む必要があると思います。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問