JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ラグドールの萌は、生後4ヶ月で我が家に来て、約1ヶ月になりました。 昨日娘の皮膚に湿疹ができ、皮膚科受診しました。 すると「真菌」が顕微鏡で確認されました。

解決済みの質問:

ラグドールの萌は、生後4ヶ月で我が家に来て、約1ヶ月になりました。
昨日娘の皮膚に湿疹ができ、皮膚科受診しました。
すると「真菌」が顕微鏡で確認されました。 クリームを塗り痒みは、軽くなったようです。
猫の萌には、現在脱毛等の症状は確認出来ませんが、保菌しているのでしょうか?
やはり、病院を受診して治療するべきでしょうか?
ブリーダーさんからは、むやみやたらに、病院を受診しないようにアドバイスを受けたようですが、如何でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

人の皮膚糸状菌は猫ちゃん以外からも感染しますが、他に動物を飼っていなく、外で動物との接触がなかった場合には 、萌ちゃんからの感染である可能性は高いでしょう。
他の動物と接触があった場合でも念のため萌ちゃんも検査しておいて貰った方がいいです。
症状がなく、保菌だけしている子の場合には、検出がしずらいという欠点がありますが見ておいて貰った方がいいでしょう。

もし保菌していた場合には、シャンプー療法が基本になりますが、長毛の子の場合には毛に残ってしまいなかなか完全に排除できないことが多いので、もしシャンプーをしても菌が残ってしまう場合には、少しかわいそうですが、理想的には一度だけ丸刈りにしてしまうのがいいかと思います。
その方が猫ちゃんのためにも家族のためにもなるかと思います。
お薬もありますが、少し副作用が心配なお薬ではあります。


それからブリーダーさんがむやみやたらに病院を受診しないようにといった理由は定かではありません。
確かに病院で病気をうつされるというリスクもありますが、皮膚糸状菌が出たとなった場合に評判が下がるのを恐れてそういうブリーダーさんもいます。



質問者: 返答済み 4 年 前.
皮膚科の先生からは、炎症の症状がひどいので動物からの感染意外は、考えにくいとのことでした。
萌も獣医さんを受診したいと思います。
シャープの治療ということですが、抗真菌剤のシャープ剤でしょうか?
これから、寒くなるので、風邪も心配です。
シャープの頻度等教えてください。
やはり、丸刈りは忍びないです。
治療には、かなりかかってしまいますか?
治らないと、ペットホテル等の利用は、できないのでしょうか?
来月結婚式
があり、どこか預けなければ…と考えていました。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
シャンプーは抗真菌のシャンプーが動物病院においてあります。
それを使わないと意味はほとんどないでしょう。
頻度は週に二回程度することが多いです。
健康な子の美容目的物のであれば2週間 に一度でも十分ですが、真菌はかなりしつこいので、場合によっては2日に1度程度行わないといけない場合もあります。
局所的な皮膚糸状菌(いわゆる円形脱毛)であれば塗り薬が比較的よくきいてくれるので、少し治りもいいですが、全身的なものの場合は時間がかかることが多いです。
ですので、見た目的にはかわいそうですが、長毛の子では丸刈りをお勧めすることは多いです。
やはり抵抗があり、それはしたくないという飼い主さんも多いです。


ペットホテルの利用に関しては、ホテルの規約次第だと思います。
猫風邪とは違い、直接接触での感染が基本ですので、空間を共有していても感染はしません。
そのため、ホテルであれば気をつけていれば感染は防げるので、受け入れてくれるホテルもあると思います。
それに関してはホテルに事前に聞いてください。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問