JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

飼い猫の事で相談です。生後3年のオスです。猫風邪で入院し、抗生物質とインターフェロンと点滴で治りましたが、その後 蓄

解決済みの質問:

飼い猫の事で相談です。生後3年のオスです。猫風邪で入院し、抗生物質とインターフェロンと点滴で治りましたが、その後 蓄膿になってしまい、毎日鼻から膿の様な鼻水が出て、匂いも 膿のにおいでかなりくさいです。どのような 治療があるのでしょうか?うちには12匹の猫がいるんですが、蓄膿は移りますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

まず、蓄膿自体は移りませんが、猫風邪は移るので、猫風邪からの二次性の蓄膿は他の子にもうつる可能性があります。
多頭飼いではよく起こりますので、ワクチンをしっかり打ってもらうことが大切でしょう。
ワクチンを打つまではできるだけその子は隔離してもらった方がいいかと思います。

それから、蓄膿に関しては人と同じで治療は困難になるケースが多いです。
蓄膿症自体の治療は抗生剤によるものですが、副鼻腔へはお薬が浸透しにくいため、完全にそこにいる菌を殺せるかどうかは治療してみないとわかりません。
蓄膿の補助治療とすれば軽い消炎剤で鼻の通りをよくしたりすることもあります。
それから、蓄膿自体は猫風邪のウィルス感染の二次的なものですが、蓄膿になっている子ではウィルスの持続排泄を起こすことが多いです。
そういった意味でも他の子にしっかりワクチンを打ってもらう必要があるでしょう。

japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 動物病院勤務歴6年
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。 気にかかるのは 両方から鼻水? 膿?は出るのですが、特に左の鼻の穴から多くの膿が出て、左目から涙が出ます。さわると左の首あたりにしこりのようなものもあります。食欲もあり、便もきちんと出ています。体格は 小さいころから、やせています。何か他の病気を持っている可能性はありますか?

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が遅い.
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

先の先生が回答が遅いみたいなので代わりにお答えします。

可能性としてはネコのエイズやネコの白血病が発症している、あるいは発症しては
いないけれども感染している場合には免疫不全症に陥りやすいので
猫風邪が治らない要因になります。

猫 についての関連する質問