JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

こんばんは 猫11歳のオスです。2週間前からくしゃみに血がでたので、3日前に、かかりつけの病院に行きました。風邪でし

質問者の質問

こんばんは 猫11歳のオスです。2週間前からくしゃみに血がでたので、3日前に、かかりつけの病院に行きました。風邪でしょうとインターフェロンの注射と、シロップの薬をもらいました。2日後に、注射するようにと言 われて行きました。
同じ先生だったのですが、口の中見て、ガンだと言われました。
血液検査して、クレアチン2.2と白血球数21300(炎症)血しょう板18.2であとは、異常ありませんと言われました。MRIをとるようにといわれてます。
ここの病院はMRIがないので、遠くに行かなくてはなりません。
口に中は、左に穴がありました。
早く気が付いて上げればと自分を責めてます。今夜は眠れそうにありません。
どうしたら、いいのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

直接診察していませんので、確かなことは言えませんが、一般的に見ただけて癌と診断できることはないです。

できれば、別の病院にてもう一度診察を受けられることをお勧め致します。

一般的な診断の進め方としては、もし口の中にできものがあるのであれば、そこに細い針を刺して細胞をとるとか、あるいは無麻酔だと猫ちゃんが暴れるから、口の中に針を刺すのは危険な場合は鎮静や麻酔をかけて処置したりします。そして、その採取した細胞や組織を病理検査に出して病理の専門家に診断していただくのです。その診断結果をうけて今後の治療方針が立ちます。この検査を細胞診といいます。

また、麻酔をかけるにあたり、麻酔をかけても大丈夫かどうか、必ず血液検査のほかに、レントゲン検査や腹部超音波検査をしてください。

MRIをとるときも麻酔をかけます。血液検査だけをして、おわりというのは乱暴な話です。また、胸部のレントゲン検査では肺転移の有無を確認するのに役立ちますし、腹部の超音波検査も同様に内臓に異常がないかを確認するために必要です。

まず、その獣医さんは飼い主様の話をお聞きする限り無責任すぎると思いますので、転院してべつの病院で先ほどわたしが説明した細胞診や必要なら、レントゲン検査などすることをお勧め致します。

追加ですがクレアチニンが2.2は高いので腎臓病の疑いがあります。麻酔の場合には腎臓に負担がかかりますし、腎臓の機能評価もしっかりしてあげてください。尿検査や超音波検査が必要になります。別の病院を探すときにはJAHAの会員病院をお勧めします。JAHAで検索していただくと病院を検索できます。一般的な話ですがJAHAの会員病院の先生は勉強をよくされている先生が多いです。

専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

その後猫ちゃんの具合はいかがでしょうか。

ご返事お待ちしております。

猫 についての関連する質問