JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

4日ほど前から舌で口元を異常に舐め回す回数が増えました。 舐め回すというより口を二回ほど軽く開けて素早く舌を出し入

解決済みの質問:

4日ほど前から舌で口元を異常に舐め回す回数が増えました。
舐め 回すというより口を二回ほど軽く開けて素早く舌を出し入れする動作です。
それより気になるのは何度も口を開けた後、口を開けて右ほほに何か引っかかっているかのように舌を大きく動かすのですがその動作があまりにもぎこちなく一日中それをしています。
昨日ワクチンを打ちに獣医さんに連れて行ったついでに見てもらいましたが原因がわかりませんでした。しかし口の臭いもキツくなっています。どうしても心配です。
原因も知りたいですが何もしてあげれないもどかしさで苦しいです。
是非アドバイスをお願い致します。宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

その症状で一番多いのは口内炎です。
口内炎では口の痛みから舌舐めずりのような動きがよく見られたり、口をあけてしかめつらのような顔やほほをひきつらせるような行為を取ることが多いです。
また、炎症から口臭がきつくなって来ることも多いです。

その他歯周病で歯がぐらぐらになっていたり、歯石が付いていても気持ち悪くてそれに近い行為や症状を起こしますし、 あまり多くはないですが、腫瘍が口の中にできたときも同じような症状を起こすことがあります。
また、まれに本当に糸のようなものが引っかかっていることもありますが、ほとんどありません。

それから神経の異常でも同じようなことが起こる可能性はありますが、その場合は口臭はしてきませんので、おそらく違うでしょう。


猫ちゃんの口の中をじっくり見るのはおとなしい子でも難しくなることがあるので、一番いいのは麻酔や鎮静をかけて中をじっくり見ることですが、まずは少し消炎鎮痛剤や抗生剤を使って様子を見てみてもいいと思います。
もしそれでも治まらない場合は、麻酔あるいは鎮静をかけてしっかり見てもらい、歯石などが付いていればとってもらうのもいいかと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
軽い口内炎だと祈りたいです.....
口内炎だとどのような治療が必要ですか?
入院は必要になりますか?
あと万が一、腫瘍ならやはり早期発見なほど完治しやすいですか?
口の腫瘍は治りやすいですか?治りにくいですか?
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
口内炎の場合は基本的には抗生剤や 消炎剤を使うことが多いです。
歯石が原因になって口内炎を起こしていることもあるのでその場合は歯石除去を行いますし、場合によっては抜歯が有効であることもあります。
入院は必要ありません、飲み薬で行います。

口の腫瘍は多くはありませんが、あった場合には悪性のことが多く、完治するのが難しいことも多いです。
もちろん早期発見の方が治る可能性は高いので、もしご心配なのであれば、早めに鎮静をかけて診てもらう方がいいでしょう。

症状からは口内炎の一般的な症状ですので、今の時点で悲観的に考える必要はありません。

猫 についての関連する質問