JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

13歳、去勢済のオス、雑種です。今まで、病気ひとつせず元気に暮らしてくれていましたが、9/10頃より食欲が落ち始めま

解決済みの質問:

13歳、去勢済のオス、雑種です。今まで、病気ひとつせず元気に暮らしてくれていましたが、9/10頃より食欲が落ち始めました。もともと夏バテするたちで、8月は毎年食欲が落ちます。今年は、暑くなりはじめから食欲はいつもの半分といいう感じでした。それが今年は遅れてやってきたのかな?位に思っていましたが、9/14頃からは全く食べな くなり、水も飲まなくなりました。18日に、かかりつけの病院にて、血液検査と点滴を打ってもらいました。検査の結果は、異状なし。でした。すべての数値が正常範囲内であることから、様子を見ましょうと言われました。その日は、帰ってくると元気で動き回っていましたが、夜になって疲れたのか、また寝てばかりになりました。
それでも、夜中には水を飲みほんの一口ですがウェットのご飯とドライを食べてくれました。
…ですが、次の日からはまた寝たばかりでご飯を全く食べない。まるで、拒食症のようです。口元にご飯を持っていくと、においはかぐもののプイッと、顔をそむけて食べません。そして、また寝ている感じです。食べたいけど、食べられない。という感じで、衰弱が激しくなるばかりです。このまま、点滴のみしていていいのでしょうか?
ほかに、やった方がいい検査などないのでしょうか。今のお医者さんは、検査の数値の異状がない。ということで、それ以上の検査は負担になる。と、いうことを言います。それもそうだととも思うのですが、日に日に痩せていくこの子を見ていると、いてもたってもいられなくなるんです。本当に、ただの夏バテなのでしょうか?
吐き気、吐くなどの症状は1度だけ、ご飯のにおいをかいで吐いていました。その他はなっていないと思います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

血液検査で分かる病気というのはかなり多く、客観的な数値として出てくるので、非常にわかりやすいのですが、血液検査ではわからない病気というも のもかなり多くあります。

食べたいけれど食べられないというので、一番猫ちゃんで多いのが口内炎です。
もし最近、よだれが多い、口の周りが汚れる、口をもごもごさせたりひきつらせたりしている等の症状がある場合はかなり口内炎が怪しいですし、そうでなくても口内炎は否定できません。

また、心臓の病気や胃腸の病気、脾臓やリンパ節の病気なども血液検査では分からず、レントゲンや超音波などの検査が必要になります。
そのお歳の子であれば心筋症等の心不全や胃腸や脾臓の腫瘍、胃腸の潰瘍などかなり色々な原因が考えられます。

血液検査に異常がない=健康というわけではなく、血液検査に異常がないというのは一部の病気を否定できるということになります。
そのまま様子を見ていてもよくなることはないでしょうし、経過や症状からは老衰などではなく、病的なものが隠れている可能性は高いでしょう。
もし現在の先生がこれ以上検査を行ってくれないのであれば、セカンドオピニオンを聞きに行かれてもいいでしょう。

口の中の視診はよほど暴れる子でなければ全く負担にもなりませんし、レントゲンやエコーも特別負担のかかる検査ではありません。
食べないでいると肝臓を悪くしたり、脱水から腎臓が悪くなってしまう可能性もあります。
現在血液検査で大丈夫であれば肝臓や腎臓に問題がある可能性は低いですが、そのままにしていてそれらの臓器が悪くなってしまうと、回復不能になってしまう可能性もあります。
セカンドオピニオンを使ってでも早めに調べてもらい、適切な治療を受けられることをお勧めします。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問