JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

wantaroに今すぐ質問する

wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5193
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

こんにちは。お世話になります。6月15日から慢性腎不全に移行してしてしまった、もともとあまり動き回らない猫のことなのですが、6月15日時点ではCre

解決済みの質問:

こんにちは。お世話になります。6月15日から慢性腎不全に移行してしてしまった、もともとあまり動き回らない猫のことなのですが、6月15日時点ではCre 7.6、BUN 88 だったのですが、その後、毎日の輸液(たまに輸液離脱を試みました) --> 貧血によるエリスロポエチン投与 --> 貧血改善 --> 数日の輸液離脱の試み --> 脱水状態 --> 禁忌状態によるフォルテコールの服用(獣医師さんの投薬時期判断ミスだと思っていますが、とても良い先生なので、全く恨んではおりません) --> 重度の尿毒状症状発症 --> 靜注 --> Cre 2台まで快復、BUN50台まで快復 --> 皮下輸液に移行 --> 現在は Cre 2、BUN 40台~50台、という経緯があったのですが、6月15日時点でCre/BUN比が11だったのが、エリスロポエチン投与後は最高60台まで行き、現在は20台後半になっていますが、なかなか10~20までの正常範囲内に収まりません。来週の月曜日に先 生にフォルテコールの服用を試みるお話をしようと思っているのですが(禁忌状態の脱水でないこと、高Creでないこと、高BUNでないこと、から脱していることを確認して)、それで効果が出る可能性はあるのでしょうか?フォルテコールは腎臓の血管を拡張して尿の排泄が促されるため、毒素は排出されやすくなるとは思うのですが、Cre/BUN比が20以上の腎外性要因としてフォルテコールを服用すれば効果が出るのだろうか?です。ただ、現在の病院では血圧が測れないので、別にもお世話になっている病院で血圧を測ってからの方がいいかとは思っているのですが。お忙しい所、恐縮ですが、宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの 推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

フォルテコールは糸球体腎炎の初期に有効とされています。
通常は末期になってきた場合には通常は使いません。

ですが血圧が上昇している場合などには使用する場合があります。

私であればこの場合には血圧を測定、点滴をしながら1/4くらいの量を1回/日位から使用します。

また血液検査や尿検査、レントゲン検査、血圧検査、心臓超音波、腹部超音波検査(腎臓の評価を含める)、尿中蛋白クレアチニン比などを検査して
腎不全のタイプが糸球体腎炎や慢性間質性腎炎、アミロイドーシス、リンパ腫
多発性腎のう胞など原因に追求した上で薬をチョイスしていきます。
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5193
経験: 小動物臨床10年
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
評価が足りないので効果についてはあまり述べられませんが
少量なら少し効果が出る。
通常量使うと悪い効果の方が強く出るといった様子になる感じがします。

その他にも甲状腺機能亢進症が血圧にも関係していますのでこれも測定が必要でしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

腎臓は、レントゲンにて腎結石が認められています。片方の腎臓に大きめな石と周囲に小さな石に取り囲まれている感じです。現在はヒルズのc/dで腎結石を溶かそうとはしています。

 

毎日の皮下輸液とネフガードでCreは最小1.78まで落ちているので、まだ末期では無いとは思っているのですが。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。

 

このサイトは今日初めて見つけて、なかなかシステムが理解できておりませんが、一旦、今日はこれで就寝したいと思います。

 

ありがとうございました。m(_ _)m

 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
腎臓の数値が上がってくるのは腎臓の機能全体が75%以上破壊されてくると
BUN、Creが上昇します。

おそらく今の状態だと腎機能は10%台くらいしか正常に機能していません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

 

はい、それは自分で勉強してわかっております。

 

Cre は、腎臓の状態にのみ反映してくる値と言うことですので、2.0以下まで下がると言うことは(ネフガード{効果は薄い様な気もしますが、やはり尿排出にはかなわない}を使っていますが)、10%台ぐらいしか正常に機能していなくても、その10%を大切にしていけば、まだまだ腎臓は長持ちするのではないかと思っています。後は、脱水状態にしない、Cre/BUNを維持できる様に、ご飯によるタンパク質の摂取と、水分摂取による尿からの排出のバランスを維持すること、が大切だと思っています。

 

そこで、補足の質問なのですが、問題はフォルテコールを使用してみるかどうかなのですが、いくら血圧が高くなくても、フォルテコールによる効果(尿中のタンパク質は腎不全を悪化させる要因であると最近考えられている、腎臓の血管を拡張して腎臓への負担を軽減させる)を期待することで使用してみる、という考え方についてはどうでしょうか?血圧が低血圧または正常値だと、更に血圧を下げる結果になってしまうので、やはり血圧を測ってからの方が宜しいのですよね。

 

今、通院している病院は設備が無く、レントゲン、血液検査、尿検査ぐらいまでしか出来ない所です。もう1箇所お世話になっている所があるのですが、そこはエコーなどの設備も有り、充実しています。でも、現在の病院でずっと治療している、先生も親身になって治療して下さる、ということから、なかなかもう1箇所の方へは行きづらいです。血圧検査だけでも、とは思いますが、それだけの検査だと、もう1箇所の病院に申し訳ない気持ちになります。

 

ただ、現在の病院は院長先生のキャリアは長く、数ヶ月前から若い先生が入りましたが、まだ臨床経験は少ない様で、結構、若い先生のアドバイスに振り回されがちですので、自分もしっかりと勉強しなければいけないと思っています。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

すみません。

 

それと、フォルテコールを使用してみた際に、その後、気をつけてモニターしていかなければならない検査(現在の病院では血液検査・尿検査までですが。尿比重計はアタゴの製品を最近購入しました。多頭飼いなので、他の子の健康のためにも)結果はどの様な項目になりますでしょうか?

 

Cre / BUN / Ht / 電解質 / 尿蛋白 あたりでしょうか?

 

宜しくお願い致します。

 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
フォルテコールは少量で使用する場合にはそれほど血圧に関係しません。

血管拡張させて腎機能を補正させる意味では使用する程度によるとしか
言いようがありません。

血圧よりもBUNやCreをモニターしながら使用するということになります。
血管を拡張させると末期だと増悪させることも多々あるので
使用しても通常使用する量よりはるかに少ない量で私なら継続して
使うでしょう。

モニターする項目としてはおっしゃているものに追加して
電解質のカルシウムやリンの測定が必要でしょう。

質問者: 返答済み 4 年 前.

明日、検査の後に、担当の先生に相談してみます。

 

先ほど、最初のご回答に対して「了解」の意味と思って「承諾」したら、確認メッセージも

出ないでいきなり「評価」になってしまったのですが、ちょっと酷いシステムです。

サイト説明では「評価」 の言葉しか出て無くて、「承諾」なんて言葉は全く出て来ないのに。

 

なので、その他のご回答の「承諾」が怖くて押せません。

またいきなりクレジットが発生しそうで。

 

詳しいご説明をありがとう御座いました。

 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
お大事にどうぞ

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問