JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5279
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

メス猫15歳 若い頃から目の瞬膜が突然出てきて目をこすってしまうためカーラが欠かせなかったが、歳と共に頻繁に起こるよ

解決済みの質問:

メス猫15歳 若い頃から目の瞬膜が突 然出てきて目をこすってしまうためカーラが欠かせなかったが、歳と共に頻繁に起こるようになり、それと共に食べた後すぐ吐出すことが多くなった。以前がら食欲あり早食い傾向あったため、少しずつ分けて与えるよう心掛けていたのですが、最近吐出しだけでなく嘔吐も多くなり、胃に食物がなくなった時(特に夜明け)胃液に血液混じったものを嘔吐するようになり、病院で血液とエコー検査しました。胃と腸が炎症している可能性あるが、特に腫瘍などは発見できず、細菌退治のため抗生物質2種と胃薬を飲ませるよう指示。2週間くらい飲ませ、その間ほとんど嘔吐なく順調だったのですが、3週目に入ったところでだんだん元気がなくなり、足元がふらつき寝ていることが多くなったので獣医に相談してみたが、薬の副作用として考えにくい (副作用として下痢・吐くなどはある)が、とりあえず薬をやめて様子見るよういわれ、止めたら元気が回復してきました。・・・が、止めて1週間、2週間と経つにつれだんだん嘔吐するようになり、関連があるか不明ですが、目の瞬膜の露出(多くは左目)も頻繁に起こりようになりました。獣医はこれで良くならなければ今度は内視鏡検査しかないと言ってますが、高齢なので麻酔を要する検査は避けたいです。胃癌などが考えられるのか、目の神経関係が何か関係しているのか、または胃腸内の細菌(ピロリ菌系)か?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして、質問ありがとうご ざいます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

目の瞬膜突出は具合が悪い時に出ます。またホルネル症候群という症状で脳神経や頸部から胸部にかけての神経に異常があった場合にも出ます。おそらく原因としてはヘルペスウィルスが感染していて、具合が悪くて免疫力が低下した時にヘルペスが暴れて症状が出るのでしょう。(人間の帯状疱疹と同じです。)

ふらつきが出たのはアスゾールで出る脳神経症状でしょう。メトロニダゾール中毒
だと思います。量を減らすか薬の量を減らしてもらいましょう。
この薬は稀に脳神経症状が出ます。私も何例かみたことがあります。
安全な量でも動物の体質でそれが強く出る場合があります。
今回もそのためなのでしょう。

胃内の細菌をやっつける治療(アモキクリアとアスゾール)で良くなっているので
薬を多少変えてそのまま治療すると良くなる可能性が高いと思います。

おそらくピロリ菌などが悪さをしているのでしょう。
動物でも病原性については論議されていますがこれにより
問題を起こしているとされている報告もあります。

質問者: 返答済み 4 年 前.

わかりやすいご回答ありがとうございました。


思い当たることとして、はじめに薬を処方してもらったのはエコーなどの検査ができる大病院で、追加の薬をもらったのは近所の病院です。大病院ではアスゾールは体重が軽いので粉になってしまうといわれましたが、近所の病院では粒を砕いたもので大丈夫だと言われました。微妙に量が多かった可能性があります。量を減らして試してみます。


アキモクリアは量が多すぎて副作用がでることはありませんか? 病院では3~4週間は続けないと菌を退治できないと言われましたが、2週間強くらいだったので飲ませ足りていないということでしょうか? 人のようにどんな菌がいるのか検査してから薬を処方することはできないのでしょうか?  ヘルペスウイルスに関しては何か治療法があるのですか? 胃の調子が良くなれば自然と良くなるものなにでしょうか? 若い頃からいろいろな病院で目のことは訴えてきましたが、これといった治療法を答えてもらえません。


 


    


 


 


 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
アモキは量はよほどでない限り大丈夫です。
菌を調べるには内視鏡検査が必要なので人と同様にするには麻酔が必要です。

ヘルペスウィルスは人と同じで治りませんが体調が良くなると
有る程度おさえられます。

抗ウィルス剤も人と同様で増殖を抑えることはできますが
ヘルペスは死滅しません。

おそらく治療自体は間違っていないので量を調節して治療すると良くなると思います。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問