JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

我が家に来る野良猫の子ども(4~5ヶ月)食欲なくなりやせてきて息づかいおかしいので保護して病院に連れて行ったところ、

質問者の質問

我が家に来る野良猫の子ども(4~5ヶ月)食欲なくなりやせてきて息づかいおかしいので保護して病院に連れて行ったところ、横隔膜破裂で今の状態では手術不可能と言われました。利尿剤のみ処方されました。バリウム検査後、便出ておらず食欲ありません。だんだん息苦しさ増してきたようです。呼吸少しでも楽にする方法ないのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

横隔膜破裂は程度にもよりけりですが、ほとんどが命の危険のある状態になります。
野良の子猫ちゃんということですので、交通事故か何かにあってだと思いますが、痩せてきたということは急性のものではなく、昔何らかの事故で横隔膜に穴が空いて、そこが慢性的に影響をしているのだと思いま す。
ご質問者さんもご存知かもしれませんが、横隔膜は肺が膨らんだり縮んだりするのを助けるものですので、それが破裂しているとなるとうまく肺が膨らまずに呼吸が困難になります。
利尿剤が処方された理由がイマイチわかりませんが、手術して横隔膜を整復するまでは、呼吸が苦しい場合は酸素室にいれるしか方法はありません。

酸素室のレンタルがあるので、お家で少し頑張る場合はそれを借りられるか、とにかく今何かするのであれば、市販の酸素スプレーで酸素テントなどを作ることになります。

今の状態では手術ができないということですが、そのままにしておいてもよくなってくれることはないかと思います。
質問者さんが、手術を希望されて、全身状態が良くなれば手術ができるような横隔膜の状態であるのであれば、入院して酸素室にいれながら点滴などをして、手術に耐えうる体力の回復をさせる方がいいのではないかと思います。
今晩どんどん息が荒くなってきているのであればお家で酸素テントなどを作ったり夜間病院へ行って酸素室に入れないと命の危険があります。
もしできるのであれば手術をご希望されるのであれば、少し大きめの病院へ明日にでも行って、手術可能か見てもらい、可能であれば入院して状態の回復を優先させるのがいいかと思います。
正直なところ、横隔膜破裂であれば利尿剤だけでの状態の改善は難しいかと思います。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
回答しておりますので一度ご覧ください。

その後はいかがでしょう?

猫 についての関連する質問