JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5268
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

7才の室内飼の雄猫の事でご相談があります。 1か月くらい前に膀胱結石になりましておしっこが出なくなり2日間ぐらい気

解決済みの質問:

7才の室内飼の雄猫の事でご相談があります。
1か月くらい前に膀胱結石になりましておしっこが出なくなり2日間ぐらい気づかず、ポタポタと少しずつ
尿が出てあわててすぐに病院に連れて行き尿道に管を入れてもらい結石がとれおしっこが出まして、抗 生物質の注射をしてもらい、家に連れて帰りましたが、それから4回結石でおしっこがでなく尿道に管を入れ石をとってもらっていますが、食欲もあまりなく病院に通院していますが、だんだん痩せてきました。お薬を飲まないので注射をしてもらっています。今日血液検査をしました。腎臓肝臓は、正常で貧血の数値がずいぶん悪く改善します注射を今日打ちましたが、4.5日前から腰がふらついています。だんだんと状態が悪くなってように思えます。先生もはっきりした原因がわからないように思えます。宜しくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.

はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

結石の種類はストラバイトですか?シュウ酸カルシウムでしたか?

レントゲン検査や腹部超音波検査はしましたか?



-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


結石の種類はわかりません。レントゲンやエコ-もしていません。触診のみの検診でした。とにかく、腰がふらふらでイスにもあがれなくなっています。上記の検査をする目的は何でしょうか、何の病気の可能性があるのでしょうか。


 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.

腰のふらつく理由ですが

①貧血によるもの

②後肢近くの動脈に血栓が詰まっている

  超音波検査で調べます。

③糖尿病で生じる神経障害でふらつきが出ている

  尿検査や血液検査で調べます。

④心臓病でふらつきが出ている。

  心臓超音波検査や血圧、心電図測定が必要です。

⑤心筋症で肺水腫を起こしている。

  レントゲン検査でわかります。

⑥脊髄疾患

  椎間板ヘルニアや脊髄梗塞、脊髄炎などでふらつきが出ている。

  レントゲン検査や神経学的検査、MRI検査などが必要です。

⑦低カルシウム血症や低血糖、肝臓不全でふらつきが出ます。

血液検査や肝臓機能検査が必要です。

原因は

おそらく一般病院では診断が難しいと思います

早めに大学や2次診療施設で診察をしてもらうとよいでしょう。

これらの検査をするためにまずレントゲン検査や超音波検査が必要です。

他に何か質問ありますか?

wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問