JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

12歳のオスの猫です。2日前からせきと、かすれ声になり、食欲もあまり無かったので夕方、病院に連れて行ったところ、抗生

解決済みの質問:

12歳のオスの猫です。2日前からせきと、かすれ声になり、食欲もあまり無かったので夕方、病院に連れて行ったところ、抗生剤の注射を打って「これで少し様子をみてください」と言われました。それから別に変化は無かったのですが、夜11時頃に急に変な声が聞こえて、猫に気付くと、もうぐったりと して心臓も止まっていました。一瞬の出来事でした。体重が6,3kgあり少し太っていたのですがとても元気でした。体が弱っていた時だったので抗生剤が原因ではないかと思いましたが、担当医は「死因は心臓マヒで抗生剤との影響は無い」と言われました。本当はどうなんでしょうか? あまりにも突然の事なのでつい疑ってしまいます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 4 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

お亡くなりになったことに、お悔み申し上げます。

死因については、解剖していませんので、推測になりますが、抗生物質が原因とは思われません。

アメリカンショートヘアーは心筋症という心臓病が多い種類です。おそらく、その心筋症の急性発作により亡くなっている可能性が最も高いと思われます。以前の検査で心臓の壁が厚いといわれていたということでしたら、肥大型心筋症ということになります。突然死の原因になりうる病気です。人では心筋症に対しては心臓移植をするような病気で、有効な根本的治療方法はありません。症状をコントロールする対症療法を行います。

また、高齢ですので、歯周病があり、そのために、口の中に歯槽膿漏による膿がでて、それを吸い込んで、急性肺炎を起こしたり、誤嚥性肺炎を起こしたりしたのかもしれません。これに対して抗生物質を使用したのかもしれません。

フィラリア症の予防をしていなければ、フィラリア症の急性発作により、亡くなったとも考えられます。

yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問