JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。 13歳の去勢済みの雌猫(チンチラゴールデン)についてお聞きします。 ここ1カ月体調が悪い

解決済みの質問:

はじめまして。
13歳の去勢済みの雌猫(チンチラゴールデン)についてお聞きします。

ここ1カ月体調が悪いので病院に連れて行ったところ、先生の触診で「リンパ腫であろう」ことが月曜に判明しました。先生に触らせてもらったら、確かに卵大のかたまりのようなものがありました。
血液検査からみても、リンパ腫になったときの数値が高いとのことでやはりおそらくリンパ腫ですねとのことでした。レントゲンをとったら、肺に水がたまっていて、黒くうつる部分はごくわずか。。。溺れている状態とのことで、早く気付かなかったこととても後悔しました。

うちのチンチラは極度の人見知りで、0歳の時病院に連れて行き暴れた経験と、ホテルに預けて帰ってきたらけいれんをおこして倒れた経験があったことも、早期発見ができなかった一つの要因です。もともとお腹が弱かったので多少の下痢では連れて行こうとは思いませんでした。今回下痢と嘔吐が数日続いた からようやくむりやり連れて行きました。そうしたら結果が末期。。。手の施しようもないとのことで返されました。
先生の言うことはわかります。たとえば胸の水を抜きに通うのも手だけど、それをすることによって、うちの気の小さい猫に余計負担がかかると。リンパ腫かどうかも予測にはなるけど、この性格の猫がしかもキョウスイたまって体力落ちてる猫がその検査にもたえられないと。だから、このまま大好きなおうちで看取ってあげるのが一番ですと。私ももちろん納得です、が、呼吸が苦しそうなうちの子をみてるとつらくてしかたありません。

ご飯は少量ですがねだって食べます。お水も飲みます。おととい下痢を10回くらいして昨日今日とうんちはでてません。そのせいかわかりませんが、さっきお腹をみたら昨日は感じなかったのに胸の下からぽんぽんに張れてます。これは、腹水ですか?便秘ですか?キョウスイによるものですか?

治療できないといわれましたが、もし他の先生におききしたら、他の方法あるのかと思い聞いてみた次第です。もう延命は考えてません。ただ、息をしている間は、できるだけ楽にさせてあげたいと考えてます。
在宅酸素レンタルも検討してます。

お聞きしたいのは2点。
1.人一倍気の小さい猫にとっては、この状況ならもう命つきるまで見守るしか方法はないのでしょうか。
 キョウスイを病院じゃなく飲み薬など家で利尿できる方法とかありますか?

2.昨日までなかった今のお腹のはり。胸のしたから横にぱんぱんです。この症状は何が考えられますか?
在宅でもどうにか楽にできますか?

セカンドオピニオンで他の病院に連れて行きたいとこですが、また麻酔ガスしての検査が弱った体にひびかないかとの心配で他の病院にいけません。私だけでも他の病院に行って、症状を説明してアドバイスしてもらおうかとも考え中です。そんな中このサイトを見つけメールしました。

お忙しい中申し訳ありませんがアドバイスお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

確かに難しい判断ではありますね。
リンパ腫があって胸水があるのであれば胸の中にもリンパ腫ができている可能性は高いと思います。
基本的に今の状況で考えなければいけないのは
1リンパ腫自体
2胸水

の二つになります。

リンパ腫に関しては一番いい治療は抗がん剤を使う治療ですが、そのためには半日程度入院して点滴で抗がん剤を流す必要があるのである程度ストレスがかかります。
入院しなくてすむ方法としては、ステロイドや飲み薬でもいける抗がん剤(効果は点滴よりは落 ちます)で治療して見るのもあると思います。
僕もそう言った事情でステロイドなどのみで治療もしたことはありますが、症状の緩和はできることがお多いです。

胸水に関しては薬で抑えるか物理的に針をさして抜くかになります。
あまりに苦しい場合は物理的にぬいてあげた方がいいです。
まだそこまで苦しくない場合は、上に書いたようなステロイドなどの治療で胸水を減らすことができることもできますので、それを試して見てもいいと思います。

それからお腹の張りに関してはおそらく呼吸困難に伴って空気を飲んでいるせいだと思います。
基本的には呼吸を楽にしてあげることで抑えていくしかないと思います。

ですので、今のお話を聞く限りでは、余裕がありそうであればステロイドの内服治療によって腫瘍と胸水を抑える、余裕がない場合はまずは胸水を抜く(一度でかなり楽にできます)ということを考えるのがいいのではないかと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問