JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

4歳のアメリカンショートヘアーオスです。8月13日の20時、23時、14日の4時に体を硬直させて頭をケージにがんがん

解決済みの質問:

4歳のアメリカンショートヘアーオスです。8月13日の20時、23時、14日の4時に体を硬直させて頭をケージにがんがんぶつけるぶつける発作が1分くらいありました。おさまると目から涙がでて、ゼーゼーして苦しかったという顔をして落ち着きます。今までこんなことは一度もないです。夫は夕食のクジラ汁をなめたせいかもといいますが、お盆でかかりつけの動物病院が休みでとても不安です。アドバイスをおねがいします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.
頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。

今までにそういうことがないように見えても、四六時中一緒にいる訳ではないと思いますので、まず疑わしいのは、てんかんです。今回のように発作の程度がひどい場合には、治療を始めた方がいいでしょう。
しかし、治療は治すというよりは、そのような発作を起きにくくするものなので、一生続ける必要 があります。
てんかんの確定診断は除外診断といって、他の考えられる病気を一つずつつぶしていく方法を取ります。
そのような症状を示す病気はいくつかあります。
ウイルス感染、寄生虫感染、中毒、門脈体循環シャント、心筋症、腎不全糖尿病、脳腫瘍等が疑われます。
それらを血液検査、エックス線検査、超音波検査、CT検査、MRI検査等でつぶしていきます。
これらの検査には手間も費用もかかるので、掛かり付けの動物病院でおこなってもらった方がいいでしょう。しかし、今の症状はひどいと思われますので、とりあえず一般的な血液検査を受けてから、発作をおさえる薬を処方してもらっておいた方がいいでしょう。お盆中も診療している動物病院もありますので、とりあえず近くの動物病院で診察を受けてみてください。
yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問