JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

5/29生まれのラグドールの子猫を、ブリーダーさんからいただく予定で、昨日見に行ったところ猫ちゃんの右目が開かなく開

解決済みの質問:

5/29生まれのラグドールの子猫を、ブリーダーさんからいただく予定で、昨日見に行ったところ猫ちゃんの右目が開かなく開いたとしても涙目で潤んでいました。三週間前に見たときも目の縁が薄らと赤く爛れていたのですが!右目も下の方に膜が張っている様に見えました。ブリーダーさんに伺ったところ、寝起きだからと言われましたが、他の子猫ちゃん達にはこの様な事は見受けられません。側に、風をひいていた子猫ちゃんもいました。病気の可能性があるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

文面から見る限りでは結膜炎を起こしているのではないかと思われ、その原因として可能性の 高いのは猫風邪です。
猫風邪の症状はいろいろですが、結膜炎もかなり多い症状の一つです。

基本的にはそれほど強い病気ではありませんが、こじらすと少しひどくなったり慢性的に猫風邪の症状を出すことになることがあります。
環境が変わるとそのストレスにより免疫力が落ちて余計に症状がひどくなったり治りが悪くなることがあるので、できれば、今の症状が治ってから引き取るようにされた方がいいと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問