JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

生後2カ月ほどの子猫、里親になってちょうど1週間になります。 片方の子猫だけが、たまにくしゃみのようなことをし、鼻

解決済みの質問:

生後2カ月ほどの子猫、里親になってちょうど1週間になります。
片方の子猫だけが、たまにくしゃみのようなことをし、鼻水をすするかのようなしぐさと 音がします。
お互いにじゃれあって追いかけっこをしてとても元気ですし、食欲もくしゃみの出る子のほうが旺盛です。

そんなに頻繁にくしゃみが出ているわけではないのですが、子猫本人がつらいとか、
急激に症状が悪化してしまうのが怖いです。
昼間は仕事をしていて、猫だけでお留守番なので。
見た感じ元気で、ご飯もモリモリ食べていても、お医者さんに連れて行くべきでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

症状からはいわゆる猫風邪(鼻気管炎)と言われるものだと思います。
この病気はかなり多く、ウィルスの株や猫ちゃんの体力によって重症になってしまうか、軽症でおさまるかは変わってきます。
多くの場合は食欲元気が落ちなければ、自分の免疫で自然治癒す ることが多いので、少し様子をみても問題はないと思います。
特に環境の変化によるストレスで一時的に免疫力が落ちて少し症状が出ているということもかんがえられますので。
今の状態を聞く限り、猫かぜが急に悪くなるとか、本人が苦しいとはないと思います。
ただし、鼻が詰まって口呼吸になったり、食欲が落ちてくると本人もつらく、急な悪化もあるのでそれには注意して置いてください。
また、4、5日様子をみてもまったく状態が変わらない場合は慢性化して、大人になっても慢性鼻炎のような症状になってしまうので、その場合は病院で見てもらったほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問