JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

9歳なるメスの白色のメインクーンです。目の上によく小さなかさぶたが出来、1週間ほどで、完治していましたが、今回も右の

解決済みの質問:

9歳なるメスの白色のメインクーンです。目の上によく小さなかさぶたが出来、1週間ほどで、完治していましたが、今回も右の目の上にかさぶたが出来、様子を見ていましたら気がついた時にはかさぶただった箇所が、範囲が広がり赤くなっ ていました。今朝病院で、診て頂き心配ないだろうと、オトマックスという塗り薬を処方され帰って来ましたが、先ほど見ると更に広がり、出血がみられました。とても心配です。扁平上皮がんに移行するとか、本に書いてありますが、再度病院に連れて行くべきでしょうか?2歳の時に、眉間部分に肥満細胞腫で、摘出術をしています。よろしくお願いいたします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

確かに白色の猫ちゃんの場合は、顔の周りに日光過敏症から扁平上皮がんを引き起こすことがあるといわれています。
ですので、もしお外に出る子であれば要注意です。
その場合はまずはかわいそうですが、しばらくの間お昼間はお外に出ないようにさせた方 がいいです。
お家の中だけでかわれている子ではそのリスクは低いでしょう。

今の症状が単なる皮膚炎なのか悪性のものになる可能性があるのかに関しては何とも言えませんが、塗り薬が効いてくるのには少し時間がかかります。
また腫瘍であればそれほど一日で広がる可能性は少ないので、今の段階では炎症ではないかと思います。
少し塗り薬で様子を見てもいいかと思います。
ただし、明日になったらさらに広がっている場合は、塗り薬だけでなく飲み薬も必要かと思いますし、4,5日たっても改善しない場合は再度病院で診てもらった方がいいかと思います。
もし、悪性のものあるいは悪性になる可能性のあるものかどうか調べるためには麻酔をかけて皮膚の一部を検査に出さないとわかりませんが、あまりに治りが悪い場合は、そういったことも必要になるかもしれません。
通常はそういったことは耳の先におこることがほとんどですが、顔面のほかの部分に起こることもありますので。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。。様子をみて再度受診いたします。オトマックスは抗菌剤ではありませんか?炎症ならば、抗生剤が良いのではないでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
オトマックスは抗生剤、抗真菌剤、抗炎症剤が混合された塗り薬です。
今回のケースは抗真菌剤は必要ない可能性はありますが、オトマックスは使い勝手がよく、抗炎症作用も強いので、僕もおそらくそれを使うと思います。

猫 についての関連する質問