JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

片方の前足の手根球がない子がいます。 奇形児になるのでしょうか? 健康上問題がありますか?

解決済みの質問:

片方の前足の手根球がない子がいます。
奇形児になるのでしょうか?
健康上問題がありますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。


ご質問ありがとうございます。

一応奇形の範囲内には入りますが、問題ありません。

猫ちゃんの親指は進化の過程で退化してきたものですので、特に必要のないものです。
手根球は親指の肉球ですので、特別な機能はありません。
他の肉球は歩くときに使いますが、手根球は歩く時にも地面に着くわけではないので、手根球がないから健康上何か問題になるということはありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ネットでみると、前足の親指も退化してない子もいるみたいですが、その点はどう認識したらいいのでしょうか?
もう少し詳しく教えてほしいです。
よろしくお願いいたします。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
現在のところ前脚の親指はあるのが普通と考えられていますので、無い子に関しては奇形といえば奇形です。
スタンダードがあり、そうで無い構造を持った個体は奇形とみなされますので。
前脚の爪に関しては家猫には必要なくなりましたが、一応山に住んでいる猫ちゃんには、まだ親指は必要なようです。

おそらく今後徐々に親指は退化していくでしょうが、それは何百年とかけて徐々にという意味です。

ですので必要ない組織でも一般の子にあって、その子に無いものは奇形だと考えられます。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問