JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5400
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

10年間ほぼ毎日お手本のようなうんちをしてましたが、一週間前より下痢をしてます。食欲はあり、少し控えると餌をほしがり

解決済みの質問:

10年間ほぼ毎日お手本のようなうんちをしてましたが、一週間前より下痢をしてます。食欲はあり、少し控えると餌をほしがります。元気は良くいつものように走ったり遊んだりしてます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の 質問や情報があれば書き込みをお願いします。


最近痩せてきたとかありませんか?

下痢は大量に水様の下痢でしたか?
それとも少量頻回で粘膜や血液が混じっていませんでしたか?

最近ストレスになるような引っ越しや家庭環境の変化(新しい猫が来た)
外での工事がうるさいなどはありませんでしたか?

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 5 年 前.
少しお腹周りがやせた用に思い増す。下痢は水様になるほど柔くはありません。一日に一回から二回ほど下痢をしてますが、一回はいつも便が出ていた時と代わりない量で二回目は少なかったです。下痢の時は黄色っぽいですが、少し形があるといつものように焦げ茶色っぽい便です。環境の変化はありません。
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
やや軟便という感じですね。
痩せてきたかもということや回数の少ない軟便であることから
小腸に問題が生じている可能性が高いでしょう。
小腸性下痢の原因としては

外に出ているなら寄生虫(コクシジウムなど)やウイルス性(猫エイズ、猫白血病など)
リンパ形質細胞性、好酸性、肉芽腫性の腸炎症、
腫瘍が腸に出来たなどが考えられます。

便検査やレントゲン検査、血液検査、超音波検査などが必要でしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

血液検査は2月にしましたが、特に以上はありませんでした。あと、全く外には出ない室内飼いですが先ほどの回答の病気の可能性がありますか。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
血液検査だけでは異常は完全にわかりません。
腫瘍の初期だと異常値が出ないことがよくあります。

個人的には腫瘍が一番疑われます。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問