JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5267
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

こんにちは。 11歳オス(去勢済み)の猫を飼っています。 もう半年ぐらい前から口からよだれを出すようになり口

解決済みの質問:

こんにちは。
11歳オス(去勢済み)の猫を飼っています。

もう半年ぐらい前から口からよだれを出すようになり口臭もキツくなってきてしまい、口が痛いせいかエサも全然食べなくなるようになり痩せてしまいました。

かかりつけの病院へ行き歯肉炎?とのことでステロイド注射をしてもらいエサへ雑ぜる薬をもらい処方してきま した。
1か月半ぐらいは良い状態が続くのですが、またすぐ口臭とよだれが多くなってきて元気がなくなってきます。

やはりその半年ぐらい前から毛づくろいをしながら毛をむしるようにもなり、毛の量がすごく減り見ていてとてもつらいです。

毛をむしってしまう動作はストレスが主な原因と聞いていますが、環境の変化もまったくなく原因とするならその歯肉炎の痛みなどが関係しているんじゃないかな?と勝手ですが考えております。

いまのままステロイド注射を続けていくのは負担もかなりありそうですし根本的な改善ではないのかな?と思っています。

今後どのようにしていったらいいのかアドバイスをしていただけると光栄です。

よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
適切なアドバイスが出来ない事があるかもしれないことをご了承ください。
もっとアドバイスが欲しい場合や質問があれば書き込みしてください。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

血液検査を最近しましたか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
半年程前から

口臭がきつくなる
よだれを垂らす
エサの食べ方が変わる(口の中が痛そうに食べる) 
毛づくろい中に口で毛をむしる
以前よりエサの食べる回数がかなり減る
痩せてきている
毛の量が減ってきている

半年ぐらい前からかかりつけの病院へ行き診察を受ける。
歯肉炎といわれ、 2か月に1回ステロイド注射をしてもらっています。普段は餌に雑ぜる薬(Dフラクションプレミアム)をあげています。 血液検査はしていません。
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
可能性としてはおっしゃる通り歯肉炎や歯周病が原因で痛みがあるために
たべられないのでしょう

方法としては

①歯に効く抗生剤のクリンダマイシンなどを与えると口臭が少し減るでしょう。

②抜歯をする、現在の猫は歯が無くても生きていけます、それよりもひどい
痛みがあるほうが問題なので全部の歯を抜くと食べられるようになります。
質問者: 返答済み 5 年 前.
歯肉炎・歯周病の根本的に治すのは②ですか? 



専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
口内炎は治らないことが多いので、口内炎をコントロールして
歯周病を改善させるためには②が最善策です。

経験ではこれを行うことで完治は無くても薬が減って痛みも
なくなるため食べられるようにみななりました。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問