JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

5歳の雌猫です。胸に多数のしこりがあり昨日獣医に見せたところ、乳腺腫の疑いがあるといわれました。 手術すると転移も

質問者の質問

5歳の雌猫です。胸に多数のしこりがあり昨日獣医に見せたところ、乳腺腫の疑いがあるといわれました。
手術すると転移も早くいじらないのも選択肢の一つと言われました。
乳腺炎の可能性もあるので抗生剤を飲ませて様子を見ることにしたのですが、本当にこれでよいのか心配です。
手術以外の治療法はないのでしょうか?今私が飲んでいる健康食品[紅豆杉]も与えています。
それについても詳しく教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

もし乳腺にしこりがあるならとても高い確率で乳腺癌、つまり悪性腫瘍です。外科手術により、すべての乳腺を切除することを検討されるのがベストです。

一般的に、手術をすることで、免疫が落ち、それが、原因で転移の可能性が高まるかもしれませんが、放置することでも、転移する確率は高くなります。

しかし、術前の胸部X線検査ですでに肺に転移があるようなら、手術はもうお勧めしません。

外科手術以外の内科療法は効果があるとはいえません。

まだ5歳ですから、できれば、手術をお考えいただいたほうがいいでしょう。

紅豆杉はどんなことに効果があるのか分かりませんが、免疫力を増強してくれるなら、術前からも与えておいたほうがいいでしょう。

猫 についての関連する質問