JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんにちは。 初めて利用させて頂きます。 宜しくお願い致します。 11歳の去勢済男の子ですが、過去に結石、

解決済みの質問:

こんにちは。
初めて利用させて頂きます。
宜しくお願い致します。

11歳の去勢済男の子ですが、過去に結石、膀胱炎の経験があります。
いつも良心的な獣医先生に診てもらってましたが、引越しの為通えなくなりました。。。

先日、トイレに何度も入りだしたので多分膀胱炎かと近所の新しい先生に診て頂きました。
エコーでみてもらいましたが、おしっこが全く溜まっていないと言う事でおそらく膀胱炎だと思いますが歳もとっているので血液検査をしますか?ときかれました が食欲もあり元気もあるので断りました。
とりあえず、ウェルメイト錠100と言う抗生剤を5日分頂いて帰りました。
2回飲んだくらいから普段と変わらず普通に戻ったので、やっぱり膀胱炎だったのだと安心していましたが、病院から電話があり薬も無くなる頃なので診察に来るようにとの事でした。
以前お世話になっていた先生は薬で様子をみて調子が良ければ来なくていいですよと言う感じで診察料も安心でしたが、今回お世話になった先生の所はびっくりするほど診察料が高額だったのでとまどっています・・・。

やはり元気にしていても診察に行き薬もまだ飲ませないとだめでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

理想的には診察を受けられた方がいいということになりま す。
理由は、
症状が治まっていてもしっかり治っているかわからない
本当に細菌性膀胱炎だった場合は、再発もしやすいので、治ってしばらくはお薬を飲ませた方がいい

というのが理由です。
ただし、今診察を受けに行かなかったら何かまずいかといわれるとそうではないことがほとんどで、何も問題なく過ごせる可能性があるのは事実です。
ですので行かれるかどうかは飼い主さんの判断になります。

診察費用に関しては地域差(都会の方が高い傾向にある)、病院差があって一概に高いから良心的ではないとは言えませんが、あまりに前の病院と差があるのであれば、近所の評判などを聞いて他の病院を探されるのも一つの方法かと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

有難うございます。

もう少し質問したいのですが、急用が入りました・・・

今時間がないのでまた改めて質問してだいじょうぶですかね?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
はい第丈夫ですよ。
質問者: 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

14日に質問してから今回まで延び延びになってしまい申し訳ありません。。。

猫の様子も普段と変わらずになり、バタバタの毎日を送っておりついつい忘れてしまいました。

本当にすみません。Cry

 

もう少し質問したかったのは、膀胱炎、石、腎臓、この病気の症状です。

過去の経験では、

膀胱炎はトイレに何度も行く。

色んな所で少量のオシッコをしてしまう。

やたらとなめる。

石のできた時はこれプラストイレに行った時に小さななき声を出している。

こんな感じでしたが、腎臓は全くわかりません。

素人判断してはいけない事は重々わかっていますし、年齢的な事もあるのはわかるのですが、もし腎臓が悪いのであればもう少し他にも症状があるのではないかと思ってしまいます。

 

腎臓が悪くなった時の症状も同じですか?

他にわかりやすい症状はありませんか?

あと、膀胱炎が再発する期間はどれくらいですか?

 

猫6匹の大家族です。

野良の衰弱した子猫をみたらほって置けなくてついつい・・・

気がつけば大家族です。

みんなに愛情はたっぷりそそいでいます。

 

ですが、治療費は大変なので少しでも知識が欲しいです。

 

宜しくお願いします。

 

 

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
じんぞうが悪くなった時の症状は多飲多尿です。
腎臓が悪くなるとおしっこが少なくなると勘違いされている方も多いですが、それは中毒などによる急性腎不全のときだけであり、多くはありません。
一般的名腎臓の病気である慢性腎不全ではおしっこは増えます。
膀胱炎などのように何度もトイレに行って少しずつするというわけではなく、一 回量は多く、一日のトータルの尿量も増えます。

それから膀胱炎が再発する期間に決まりなどありません。
見た目に治ったと思ってもしっかり治っていなければ数日で再発しますし、しっかり治っていても、1.2週間で再発する場合もありますし、全く再発せずに過ごす子もいます。
ただし、一つ言えるのは膀胱炎をそのまま放置しておくと、治りも悪くなりますし、癖にもなりやすい(再発しやすい)ということは言えるでしょう。

質問者: 返答済み 5 年 前.

有難うございます。

 

では、膀胱炎が完治したかどうかはどのように判断されるのですか?

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
一番確実なのは尿検査をすることです。
尿検査で炎症がないことをチェックすることです。
ただし、再発防止のためには、細菌性膀胱炎であれば三週間はお薬を飲んだ方がいいと言われています。
質問者: 返答済み 5 年 前.

よくわかりました。

 

最後に膀胱炎に処方される色んな会社の薬名をいくつか教えて下さい。

 

お世話になりました。

これを最後に回答を承諾させていただきます。

本当に有難うございました。

 

 

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
薬剤名は色々な会社からジェネリックが出てますので、すべてをあげれば数百になりますので不可能です。

一般的に出すものは抗生剤(抗生剤の種類も十種類以上あり、各会社の製剤は百以上になります)、抗炎症剤(非ステロイド性抗炎症薬など)、止血剤などになります。
尿検査の結果や薬への反応などによってどれを出すかは決まります。
結晶があれば食事療法になります。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問