JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

猫が交通事故で左大腿骨を破砕骨折しました。すぐに病院に連れ行き手術しました。針金を入れ固定したのですが、うまくいかず

解決済みの質問:

猫が交通事故で左大腿骨を破砕骨折しました。すぐに病院に連れ行き手術しました。針金を入れ固定したのですが、うまくいかずやり直しをしました。現在食欲もあり元気なのですが、傷口のドレンからタラタラピンク色の傷液が流れでて、針金の挿入口がポっコリ盛り上がっています。後ろ姿がものすごく細くなりました。足はぶらりと下がっている感じで短いように感じます。治るのでしょうか。このまま長引くと免疫力が低下して体力が無くなると、感染症にかかって死んでしまうのではないでしょうか。とても心配です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.
頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療 にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。
まだ若いので、感染が起こらないようにしておけば、治るかもしれません。
粉砕骨折は治癒が難しいですが、うまく固定できれば、治る可能性が高まります。
実際にX線写真をみて見ないと分かりませんが、もし感染がご心配であれば、主治医とよくご相談なさって見たほうがいいですね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ドレンから体液が流れでているのは心配ないですか,何だか量が多くなっているようですが

傷口が初めより飛び出しているような気がします。

専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

ドレインはそのような体液がたまることが予測されるときに設置するものなので、主治医はその液体が出ることをあらかじめ知 っていると思います(通常は骨折の手術ではドレインは入れません)。ですから、数日間出ているのであれば、それはうまく体液を排出してくれている効果が出ていると考えればよいでしょう。しかし、徐々に量が増えてきたり、いつまでもその量が減らないようなら、問題が生じていると考えられます。通常は固定がうまくできておらず、不安定な状態になってしまったか、感染がコントロールできていないかの2つが考えられます。

4,5日経過しているにもかからわず、そのような状態なら、さっそく主治医に診察をしてもらいましょう。必ず、主治医がいるときに受診しましょう。他の獣医師や、他院の獣医師では、経過を比較することができませんので。

yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問