JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5333
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

Felvキャリアの猫、推定8才、感染から約3年半。1年前から慢性腎不全治療中。心雑音もあります。 2ヶ月に1度の定

解決済みの質問:

Felvキャリアの猫、推定8才、感染から約3年半。1年前から慢性腎不全治療中。心雑音もあります。
2ヶ月に1度の定期健診でBUN,Creの数値が上がっており、点滴回数を増やして様子を見ましたが、急に食欲無く怠そうに動かなくなり、エコーと針生検で消化管リンパ腫と診断され、すぐに抗ガン剤治療を開始しました。

5月1,2,3日と入院して点滴をしながらの抗ガン剤、3日午後退院、4日目に錠剤の抗ガン剤投与。同時にステロイド(ブレドニン)錠剤も毎日。

この1週めの治療がとても良く効いたようで、元気が出て食欲も戻り、喜んだのもつかの間、2週目治療日には、白血球が3400まで落ち、貧血・肝臓の数値も悪化。そのため、抗ガン剤(オンコビン)を、75%量に抑えて静注。腎臓については、自宅点滴を毎日行っているためか、治療開始直前よりは数値改善していました。腫瘍の大きさも、触診ですがかなり小さくなったとのことでした。

その後週に1度の抗ガン剤治療を続けるも、腫瘍は2週目以降、あまり小さくならず。白血球数および肝臓の数値は改善しましたが、貧血は徐々に進行。4週目から、食欲も低下。2度目の錠剤の抗ガン剤投与。
以前から1日0.5~1ミリの間で与えていたペ ットチニックをきちんと毎日1㎜経口投与するようにしましたが、5週目、貧血はさらに進み、RBC4.85、PCV21、Hb7.9に。GPTは36,BUN84,Cre2.9でした。
食欲はほとんど無くなり、高カロリー食をシリンジで強制給餌していますが、嫌がるので十分には与えられず、オンコビンの副作用か食べていないからなのか、便も3日に1回くらい、ひとかけらしか出ません。
体重は、発症前3.4キロあったのですが、3.0まで減少。

獣医師と相談の上、8週連続予定だった抗ガン剤を、隔週に減らした上で、造血ホルモン(エリスロポエチン)による貧血治療を、6月2日から開始しました。本日、2回目のエリポ注射予定です。
本来なら昨日投与予定だった抗ガン剤が無かったためなのか、昨夜~今朝はやや食欲が回復。自分からドライフードを少量ですが食べました。
貧血と食欲不振、便秘以外には、嘔吐や下痢の副作用はありません。

オンコビンは強い薬ではないとの説明を受けましたが、うちの子のリンパ腫には効かなくなっている気がするのですが・・・抗ガン剤を変えるという選択肢はあるのでしょうか。また、それよりも貧血の治療が優先するのか、ご意見を伺いたいです。
あまりつらい治療は受けさせたくなく、QOLを維持することを主眼にして、ある程度の延命がはかれればと思っています。この先も副作用で貧血や腎不全が進むようなら、化学治療をせず、パンフェノンやイベットなどのサプリを与えつつ、ゆっくり看取るのがよいのか・・・とも思いますが、サプリの有用性は医師から見てどうなのでしょうか。 よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.

はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。

適切なアドバイスが出来ない事があるかもしれないことをご了承ください。

もっとアドバイスが欲しい場合や質問があれば書き込みしてください。

貧血については腎不全と腫瘍、抗がん剤が原因で貧血が起きているので厳しい状態

だと思いますが輸血することで改善する可能性はあると思いますので

一つ方法としては輸血をしてもらってはいかがでしょう。

腎臓から血液を作る指令を出すエリスロポエチンが腎不全だと出にくいことや

抗がん剤が骨髄に抑制をかけて血液成分の産生を抑制しています。

またリンパ腫は骨髄に入り込むと正常な血液を作れなくなる場合もあります。

抗がん剤を減らした事もあって効果が悪い、貧血が腎不全と抗がん剤、腫瘍のために起きている。白血球減少は抗がん剤やFeLVのためでしょうね。

現状の具合が悪く貧血があり、食欲がないのを改善させるためには

①痛み止めを使用する。消化管型にリンパ腫は痛みなどのために食欲不振になることが

多いですから、麻薬性鎮痛剤やそれに類似するものを使用するとよく食べるようになることがあります。張りつけるもの、座薬、飲む薬があります。食欲が無いので座薬や貼り付ける薬がよいでしょう。

②貧血も食欲不振の原因だと思います。

私であればまずは輸血をする。エスポー治療を継続。

③抗がん剤を与えて明らかに食欲が低下していると思われる場合には

まず①、②を行ってみても改善しないなら私なら抗がん剤を変更します。オンコビンは確かに食欲が落ちる可能性はあると思います。

あるいは抗がん剤や腎不全は胃腸の粘膜を荒らしますので

ガスターや胃粘膜保護剤を併用するとそれほど食欲不振にならないかもしれません。

④サプリメントについては有効性が証明されていないので個人的には腫瘍に利くものは

ないと思います。ただ⑤と併用する場合には免疫力を高める効果が出るかもしれません。

⑤あとは免疫療法というのがあります。免疫をつかさどる免疫細胞を体から取り出して

実験室で増やして体に戻す方法です。これもどの子にも利くものではありませんので

オーナー様の選択になります。

リンパ腫は腫瘍の中でも抗がん剤が一番効力を示す腫瘍です。

やめると痛みや不快感が増してもっと苦しいが多いと思います。

何かしらの治療を行いつつ良い生活の質を求めていく事が必要です。

現在の先生にこの生活の質と治療のバランスがとることが難しいのであれば

セカンドオピニオンで腫瘍が得意な病院や先生の診察を受けることをお勧めします。

今後について予後が悪いのは間違いないので

苦しくならない生活を送るために専門の先生であれば良い提案を

してくれる可能性は高いでしょう。

wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問