JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

17歳になるペルシャホワイトの舌に腫瘍ができています。昨日病院にいきましたが、炎症止めの薬を1週間分 もらっただけ

解決済みの質問:

17歳になるペルシャホワイトの舌に腫瘍ができています。昨日病院にいきましたが、炎症止めの薬を1週間分
もらっただけです。老齢なのでもう、手のほどこしようがないのでしょうか?
食欲はすごくあって、今は元気ですが、下あごがいつも濡れていて、舌が出ないので食べ辛いみたいです
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

舌の腫瘍に関しては、一番の治療方法は外科手術になります。
17歳の子でもできる可能性はありますが、もし腫瘍自体がかなり大きくなっているのであれば、リスクとしてはかなり高くなるでしょう。

その他放射線に関しても全身麻酔が必要ですので負担としては大きいでしょう。
舌にできる腫瘍は、抗がん剤はあまり効果がない腫瘍であることが多いですが、腫瘍の種類によってはある程度の効果が期待できる可能性はあります。


正直なところ、17歳の子で下に腫瘍ができてしまった場合、現実的なこと(手術などの治療によって得られる効果=生活の質の改善や延命効果などと麻酔のリスク、費用面など)を考えるとあまり積極 的な治療を勧められないことは多いです。
ただし、それは一般的な話になりますので、17歳だとしても内臓がかなり元気であって、腫瘍の部位や腫瘍の種類によっては治療をするメリットは出てくる可能性はあります。
もし飼い主さんが少しでも可能性があるのであれば、というお気持ちであれば、大学病院や腫瘍科のあるような大きな病院へ紹介してもらうのもいいと思います。

積極的な治療をしない場合は、確かに僕も炎症止めや抗生剤によって腫れや感染を抑えて少しでも腫瘍の腫れが少ない状態にすることを一番に考えると思います。
もし腫瘍が自壊してジュクジュクになっている場合は、口の中の消毒や痛みどめもいいと思います。
サプリメントに関しては明確なエビデンス(効果があるという証明)は出ていませんが、試されてもいいかと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問