JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

一週間前くらいから、頻繁にトイレに座ります。そのたびに、石ころくらいの塊のおっしっこをしますが、寝たりして 間が空

解決済みの質問:

一週間前くらいから、頻繁にトイレに座ります 。そのたびに、石ころくらいの塊のおっしっこをしますが、寝たりして
間が空くと、わりと大きな塊になって一時落ちつきます。でも、うんちをする時とても力がいるらしく、それで膀胱が刺激されるのか、また何度もトイレに行くようになります。高齢なので、病院に連れて行って痛い思いをさせるのもかわいそうで、マッサージくらいしかしてやっていません。肛門濃も疑いましたが、どうやら違うようです。21歳ですので、内臓機能も低下してきているのでしょうが、何か良い方法があれば教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

高齢のネコちゃんですので、腎臓が悪くなっているでしょう。そのために、尿の濃度が薄くなっていると思われます。

尿が薄いと、細菌感染しやすくなります。塩分の濃い漬物が腐りにくいのと逆の原理です。

それで、膀胱炎になっているのでしょう。

できれば、検査のうえ、抗生物質などによる治療をお勧めします。

しかし、動物病院に連れて行かないということが前提でしたら、さらに排尿を促すために、ドライフードではなく、ウエットフード、つまり猫用(高齢用)缶詰を与えるといいでしょう。排尿量がさらに増えるので、感染している細菌を外へ洗い出す可能性が増えるでしょう。

便も少しはいまより軟らかくなり、排便時の痛みも軽減されるかもしれません。

関節炎を起こしていることが多いので、トイレの上り下りなどは、ステップやクッションなどを使って、快適にできるように工夫してあげてください。

yasuyukiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問