JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

12歳の雄猫の食欲がなくなり、ぐったりしているので、一通り検査をしてもらいました。 (血液検査、尿検査、腎不全、レ

解決済みの質問:

12歳の雄 猫の食欲がなくなり、ぐったりしているので、一通り検査をしてもらいました。
(血液検査、尿検査、腎不全、レントゲン)悪いところは見つかりませんでした。十二指腸が動いていないようだとのことでしたが原因は不明です。
食欲がなくなってから現在1か月ほどで、獣医さんでは2日入院し、先の検査と点滴をしました。退院後は、外猫のため、トイレに一日に数回外へ出かける元気はあります。缶詰なら少しは食べますが、もともとはすごく食べる猫でドライフードを与えていましたが、現在は缶詰の汁気のおおいものしか食べません。体温も低く毛もパサパサしています。また獣医さんに連れていくべきかこのまま様子を見たほうがよいのか迷っています。
獣医さんに連れて行くとすごくストレスがたまるようで、ふけが異常にでます。そしてすごい下痢になりました。私は現在二つの獣医さんにかかっていて、一つはAおじいさん先生で検査などは一切せず薬または点滴の注射をしてくれるところでとても良心的で猫も怖がりません。Bもう一つは最新式の機械と検査ができるところですが、あらゆる検査をされ、必ず入院になります。前回は6万円かかりました。でも結局原因はわからなかったので、今後どうしたらよいか迷っています。お金はかかっても治る病気なら直したいけれど、原因がわからないのなら、Aの病院で自然のままくるしまないのなら・・・ととても迷っています。
思い当たる病名等がありましたらアドアイスお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

もう少し質問ですが、「十二指腸が動いてない」というのは何の検査でそのような結果を言われたかお分かりになりますか?

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
エコーだと思います。(人間のエコー写真のようなものを見せてもらいました。)
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信ありがとうございます。

今の情報で一番怪しい病気は膵炎あるいは腸内異物(不完全閉塞)、IBD(炎症性腸疾患、それから胃腸の腫瘍になります。

膵炎は現在の所、残念ながらこの検査をすれば必ず膵炎が診断つくというものはありません。
膵炎で一般的に起こる症状 は、下痢、嘔吐、食欲不振、腹痛です。
検査結果としては肝臓の数値が高くなる、白血球の上昇、膵臓酵素の上昇、レントゲンで膵臓領域が不鮮明、エコーで膵臓のうつり方が変わってくる(エコー源性の変化と腫脹)、腸の動きの低下等がありますがどれも感度、特異性ともにそれほど高くなく、一番はエコーといわれていますが、主観的な判断になってしまうのと機械の精度に左右されるので診断が困難になることが多いです。

それから胃腸内異物やIBD、胃腸の腫瘍などはバリウム検査や内視鏡検査で診断することが多いです。


あとひとつ、甲状腺機能亢進症というホルモンの病気も一般的な検査では診断がつかないことがある病気です。
症状としては痩せてくる、異常に活発になる、食欲の増加、毛がぱさぱさになる、嘔吐、下痢などですが、病状が進行してくると食欲、元気は低下してきます。
これは血液で甲状腺のホルモン濃度を調べればわかりますし、お薬でコントロールが可能です。

治るもの治らないものがあります。
異物はもちろんそれを取れば治りますし、IBDや甲状腺の病気は投薬で治療することが可能です。
膵炎は重症度によりけりですが、治ってくれることが多いです。
腫瘍の場合は猫ちゃんでは完治が難しいことが多いです。(摘出するなどしてよくなってくれることも多いですが、再発したり、内臓に癒着して取れないこともあります)

どちらに行くかはやはり飼い主さん次第ですが、他の病院を探すあるいは最初の病院に二次病院などを紹介してもらうのも一つかと思います。
色々検査をすると費用がかかってしまうことも多いですが、病気を見つけないと治療はできないと思いますので。
どこの病院でも強制的にしなければならない検査というのはないので、まずは症状を相談して検査内容を相談されてはいかがでしょうか?
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問