JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

二月に原因不明で前足の爪がとれてしまいました。 飛び降りた際に引っ掛けたんでしょうと思い様子を見ていたのですが

解決済みの質問:

二月に原因不明で前足の爪がとれてしまいました。
飛び降りた際に引っ掛けたんでしょうと思い様子を見ていたのですが
ジュクジュクが治らず病院に行って二度ほど抗生剤の注射をしてもらいました。
未だに汁や出血があり昨日病院で組織の検査をしましょうと言う事に。
その後に感染からのであってもこのままでは治らないので、親指なのですが切除したほうがいいと言われました。
本当に切ってしまってもいいのか悩んでいます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

指の部分の感染は確かに治りがかなり悪い場合があります。
爪の付け根の部分は爪周囲炎といわれる炎症と感 染がかなりしつこく起こる病気もあります。
爪が奥で折れた場合は、そこが炎症を起こして爪周囲炎になりなかなか治らないことも少なくはありません。

もし飼い主さんが手術で切りたくないのであれば、、ジュクジュクしている液の細菌培養をして、効く抗生剤を選んで、それを使ってまずは治療するというのもいいのではないかと思います。
ただし、特に親指を切除してしまっても日常生活には支障はありませんので、飼い主さんが特に手術に抵抗がなく、早く治る方法を希望されるのであれば、手術で取ってしまってもいいかと思います。

ですので、文面から判断するかぎりでは、それほど急いで手術をしないといけないというわけでもなさそうですし、後は飼い主さんの希望次第ということになるかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

組織検査を月曜日にすることになっていますが

Vに切って取る方法です。

それから切除するか考えてもいいですか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
それでも問題ないと思いますよ。
できるだけ切り取りたくないのであれば、その検査でとらなくても済むような治療法(薬など) が見つかれば、親指を残したまま内科的治療で治ってくれる可能性が高いです。
ただし、奥の方に何か問題がある場合はその検査では結果がしっかり出てこない可能性もありますし、原因がわかっても切除するのが一番という結果になり、結局取らないといけないことになる可能性があるというリスクはあります。

ですのでどちらがいいかは何とも言えませんし、どちらを選択されるかは飼い主さんの希望次第ということになります。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問