JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

2歳10カ月、ペルシャのオスです。以前から右耳の先が少し黒いなと思っていたのですが、ここ何日かで更に黒くなったように

解決済みの質問:

2歳10カ月、ペルシャのオスです。以前から右耳の先が少し黒いなと思っていたのですが、ここ何日かで更に黒くなったように見えます。黒くなっている箇所は毛も少なくなっています。フケは付いていませんでした。本人はいたって元気で、耳の先が黒い以外、特に変わった様子はありません。
餌はドライのキャットフード、サプリメントで猫用サン・クロレラを。おやつに削り節と、猫はみがきおやつサーディナーを与えています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

もう少し情報よろしいですか?

痒みやかさぶたなどはありませんか?
黒いものがついているのではなくて、皮膚自体が黒くなっていますか?
他に脱毛のある部位はありますか?

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

返信ありがとうございます。

耳を激しくかく様子はありません。

痒がったり痛がったりという感じはありません。

濡れたタオルで軽く拭いてみましたが、

取れる様子はありませんでした。

かさぶたでも無いようです。

皮膚自体が黒いです。

脱毛は耳だけだと思います。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
質問への回答ありがとうございます。

通常皮膚自体が黒くなる場合は、
1.単なる変色(年齢とともに皮膚に着色することがあります)
2.慢性炎症による変色
3.血行障害
4.腫瘍
の可能性があります。

おそらくは、1であるとは思いますが、1の場合は通常は脱毛をともなわないので、少し毛が抜けているというのは気になります。

2に関しては昔に何か炎症があった後などで皮膚が少し変性して黒くなり脱毛することはあります。
昔何か痒がっていたとか赤くなっていたという場合にはこの可能性があります。

3は耳の先に行く毛細血管の血行が悪くなり皮膚の変色と脱毛が起こるものです。
ただし、こ の場合もかさぶたがついたり、痒がったりすることが多いです。

4は、色が白い猫ちゃんに多いのですが、日光過敏症といわれる日航による原因がもとでひどくなると扁平上皮がんを引き起こすものです。
ただし、これも最初に赤くなったり痒みが出たり、かさぶたがついたりしますし、耳の先がだんだんぼろぼろになってきますので、黒くなって脱毛があるというだけであれば可能性としては低いのではないかと思います。


ですので、文面からでは以上のことが考えられますが、一番可能性の高いのは1か2ではないかと思います。
少し様子を見ても問題ないと思いますが、3や4に書いたような症状が出てくる場合や、脱毛が広がってきたり痒みが出てくる場合は病院で早めに見てもらっておいた方がいいと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問