JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫の左まぶたの上に2月ころからこぶのようなものができて いまはそれが大きくなり左目はほぼ押しつぶされて 歩けない状

解決済みの質問:

猫の左まぶたの上に2月ころからこぶのようなものができて いまはそれが大きくなり左目はほぼ押しつぶされて
歩けない状態です。病院に通院中ですが田舎だからなのか 血液検査もせず 触診のみで腫瘍が2つあると
いわれ 場所がわるいのでOPEもできないとプレドニンと注射の痛みどめを毎日打ってもらっている状態です
ごはんも水も口にせず 痛いようで ずっと鳴いたり、うなっています
移動に体力が消耗しそうですが 都会の病院に行き、切開してもらうことはできないものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

それはお困りですね。
手術できるかどうかは見てみないとわかりませんが、このまではどんどん悪くなって行く一方かと思います。
プレドニンと痛み止めは対症療法にはなっても原因をどうにかすることはできませんので。

まぶたにできる腫瘍というのは比較的多いですが、その主治医の先生のいうとおり、大きくなりすぎるとまぶたを残してしゅじゅで取る ということは不可能になってしまうことがあります。
その場合は手術をするなら眼球摘出も行わないといけない可能性はあると思います。

せっかく都会へ出られるのであれば、できれば眼科の得意な病院をインターネットなどで探して、電話で一度相談されてから病院へいかれることをお勧めします。
その方が飼い主さんの希望する治療が受けられる可能性は高いと思います。
検査してみたらすでに転移していて治療できないとかいう可能性もありますが、このままではどうしようもないので、手術でよくなる可能性は十分ありますので、都会の病院でみてもらうことを強くお勧めします。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

患部はだんだん 大きくなり素人目にも 今にも破裂しそうなのですが

破裂した場合は もちろんすぐ処置してもらいに 病院にいきますが

どうなることが 考えられますか? 医師からは安楽死を考えるようにも言われています

猫 についての関連する質問