JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5339
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 16歳のメス扁平上皮癌につけるお薬は無いのでしょうか? 病理組織診断書で、扁平上皮癌と診

質問者の質問

よろしくお願いします。
16歳のメス扁平上皮癌につけるお薬は無いのでしょうか?
病理 組織診断書で、扁平上皮癌と診断されました。
眼のそばで手術は眼球までも取り除くとの事、リンパにも転移、再発の可能性もあるとのことで
高齢と言う事もあり、手術はしないで抗がん剤(NSAIDS)胃粘膜保護剤で様子を見る事になりました。
かゆがるので、つける薬が欲しく先生に薬を下さいと言ったところ腫瘍から血がでたら振りかける
薬をいただきました。
人間の上皮癌にはステロイド系の難航を塗ると、痒みや痛みが取れると聞いたのですが、
猫には、そうした①塗り薬は無いのでしょうか?
また、プロポリスを塗ると良いと言う事も聞きますが②プロポリスなど塗っても大丈夫でしょうか?どうぞよろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。
文章からのだけの推測です。的確なアドバイスができない場合もあるこをご承知ください。

① 人間はどのようにしているのかわかりませんが動物ではこれが良いという科学的に証明されている薬は残念ながらありません。

②プロポリスについても同様です。意外とこういうものは作用が強いので使用については使って悪いとは
言いませんが注意して使用してください。

お大事に
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5339
経験: 小動物臨床10年
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
私から人間の上皮癌では、「ステロイド系の塗り薬などを使用しているようですが・・」に対し「人間はわかりませんが」とあります。獣医師で猫の癌を扱うならば、人間の癌についても知って欲しいです。
専門家:  arinko 返答済み 5 年 前.
再投稿を頂いたので、代わりに回答させていただきます。

まず、NSAIDSは抗癌剤ではなく、非ステロイド性鎮痛消炎剤です。ただし、扁平上皮癌などの一部の上皮系腫瘍において、NSAIDSが増殖を抑える作用があることが知られています。(炎症時に生じるCOX2は、一部の上皮性腫瘍も生じ、そのCOX2をNSAIDSが効果的に抑制するからです。)
したがって、NSAIDSは元々鎮痛剤であります。そして、NSAIDSとステロイドの併用は消化器症状などの副症状が重度に生じやすいので、NSAIDSをすでに使用しているのであればステロイドの使用は避けた方がイイと思います。
さらなる痛みに関しては、ブプレノルフィン(注射投与または坐薬)やブトルファノール(注射投与または内服)、麻薬系鎮痛薬のフェンタニール(注射または貼り薬)が必要になります。フェンタニールに関しては麻薬取扱資格が必要になりますので、かかりつけの先生に聞いてみてください。

ネコにおけるプロポリスの使用は、安全性や効果における学術的データが見つからなかったので、効果のほどはわかりませんし、お勧めすることが出来ません。

猫 についての関連する質問