JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

顎が腫れてきたので2月の終わりごろ病院に行ったら顎の骨がすかすかになってると言われ、今までで抗生物質の注射を4回とス

質問者の質問

顎が腫れてきたので2月の終わりごろ病院に行ったら顎の骨がすかすかになってると言われ、今までで抗生物質の注射を4回とステロイドの注射を1回打った。病院には2週間に一度通っている。
腫れはひかず、ベロの下が腫れているのでベロが上にくっついている状態です。
水は飲みますが、ご飯が上手く食べれず、食べたいけど食べれない、一口でも口をつけるとかゆくなるのか手でこするので血がでてしまい、何回かそれを繰り返して結局食べれてないのだと思う。
ご飯は、流動食やプリンにまぜたりしています。あと、においをかいだだけでオエっとなたり、お腹に毛がたまっているのかな?
なにか上手く食べれる方法はないですか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
今のままだと最初は食べれても時期にまた腫れがすすむと食べれなくなると思います。
軽い麻酔をかけて、食道もしくは、胃にチューブをいれてあげれば、そこから食事をとることができます。
麻酔をかけるのに抵抗があるなら、鼻にチューブを入れるともできますが、鼻からだとあまり多くの量は入れることができません。
かかりつけの先生とご相談されてみてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

病院では、うちではここまでしかできないといわれて、猫も病院に行くとすごく暴れてしまうので、検査するにも全身麻酔でないとできない。けど年齢的(19歳)にもきびしいと言われています。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

そういう事情がある場合は、少しでも違和感を抑えるために長期効くステロイドを使ってもらうというのは以下がでしょう?
2週間くらいは効きますので、物理的に食べることができて、食欲もあるのであれば、ステロイドによって違和感がなくなれば、食べても痒みや痛みが出ずに食べることができるかもしれません。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
積極的な治療ができないのであれば対症療法として、痛みや痒み違和感をなくして少しでも食べやすくする方法をとるのがベターかと思います。
確かに年齢的に積極的な治療法に対するメリットはあまり多くないかと思います。

長期に効くステロイドは普通のステロイドに比べると副作用のリスクはやや高めですが、メリットはかなり大きいと思います。
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 動物病院勤務歴6年
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問