JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

もうすぐ5歳になる雄猫が、最近下痢しています。黄色っぽい色です。昨日、肛門部分に白い点のようなものが3つできてる

解決済みの質問:

もうすぐ5歳になる雄猫が、最近下痢しています。黄色っぽい色です。昨日、肛門部 分に白い点のようなものが3つできてるのを発見しました。さらにこの猫は・最近体重が5.8→5.2kgへ減った・よく水を飲む上記の症状が気になっていますが、ちょうどダイエットフードへの切り替えや、給水器を換えた時期とも一致するので、心配すべきなのか喜んでいいのかわかりません。普段はとても元気ですが、ちょっと毛並みがボソボソしやすくなったかもしれません。。病院で診てもらった方がよいでしょうか。また、病院へ行く前にやっておいた方がいいことはありますでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます 。

まずはやはり病衣で見て置いてもらった方がいいかと思います。
症状からは腎不全や糖尿病(どちらもそれほど進んでいるとは思えませんが)が、疑われます。
それから下痢、体重減少、多飲多尿のすべてが症状の代表的な病気は甲状腺機能亢進症です。
毛並みが少しぼそぼそしてきたというのも病気を示唆するものになります。
もちろん、食事の変更によるものの可能性もあるかと思いますが、もしそのせいであったとしても、下痢したり毛艶が悪くなるということは、食事があまり合わない可能性があるので、他のダイエットフードにする必要もあるかもしれません。
それほど急ぐものではなさそうですので、元気食欲ともにあるのであればまずはお家で食事を戻して見てどうなるか見て見てもいいと思います。
それで調子が戻る場合は、今のダイエットフードがあっていないので、元々のフードと他のダイエットフードを混ぜながらあげるようにするといいと思います。

元のフードに戻しても、調子が戻らないようなら病院でみてもらい病的なものをしっかり否定された方がいいでしょう。

それから肛門のところにできた白いものというのは文章からは推測できませんが、そちらも一度見て置いてもらった方がいいでしょう。
おそらく悪いものではないとは思いますが、腫瘍などの可能性も文章からは否定できませんので。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご対応ありがとうございます。

12月のワクチン接種で、これ以上太らないように・・・と言われたので、

いつものドライフードとダイエットフードを1対1くらいに混ぜて与えていました。

これが美味しいらしくてむしろ食欲旺盛です。

そのいつものご飯が、同じシリーズで味が違うもの(前に食べていたこともある)に替えた日から下痢したかもしれません。とりあえず、食事を戻して様子を見てみます。

 

また、1歳のアビシニアンと2頭飼いで、小さい子の方が食い意地が張っていて食事量の管理に苦労しているのですが、

今回ご相談したソマリが、先程提示していただいた病気だった場合、

食事療法は不可欠になりますか?

猫にとって、少量ずつ回数を増やしてあげるのと、

朝と夜、等にまとめてご飯をあげるのとでは、どちらが負担がかからないものなのでしょうか?

家の場合ソマリがちょっとずつ食べて残す派なのに、

アビシニアンが来てからは(残すと食べられてしまうので)ゆっくりですが

最後まで食べるようになりました。

そういったストレスもよくないのかな?と気になっています。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご対応ありがとうございます。

12月のワクチン接種で、これ以上太らないように・・・と言われたので、

いつものドライフードとダイエットフードを1対1くらいに混ぜて与えていました。

これが美味しいらしくてむしろ食欲旺盛です。

そのいつものご飯が、同じシリーズで味が違うもの(前に食べていたこともある)に替えた日から下痢したかもしれません。とりあえず、食事を戻して様子を見てみます。

 

また、1歳のアビシニアンと2頭飼いで、小さい子の方が食い意地が張っていて食事量の管理に苦労しているのですが、

今回ご相談したソマリが、先程提示していただいた病気だった場合、

食事療法は不可欠になりますか?

猫にとって、少量ずつ回数を増やしてあげるのと、

朝と夜、等にまとめてご飯をあげるのとでは、どちらが負担がかからないものなのでしょうか?

家の場合ソマリがちょっとずつ食べて残す派なのに、

アビシニアンが来てからは(残すと食べられてしまうので)ゆっくりですが

最後まで食べるようになりました。

そういったストレスもよくないのかな?と気になっています。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご対応ありがとうございます。

12月のワクチン接種で、これ以上太らないように・・・と言われたので、

いつものドライフードとダイエットフードを1対1くらいに混ぜて与えていました。

これが美味しいらしくてむしろ食欲旺盛です。

そのいつものご飯が、同じシリーズで味が違うもの(前に食べていたこともある)に替えた日から下痢したかもしれません。とりあえず、食事を戻して様子を見てみます。

 

また、1歳のアビシニアンと2頭飼いで、小さい子の方が食い意地が張っていて食事量の管理に苦労しているのですが、

今回ご相談したソマリが、先程提示していただいた病気だった場合、

食事療法は不可欠になりますか?

猫にとって、少量ずつ回数を増やしてあげるのと、

朝と夜、等にまとめてご飯をあげるのとでは、どちらが負担がかからないものなのでしょうか?

家の場合ソマリがちょっとずつ食べて残す派なのに、

アビシニアンが来てからは(残すと食べられてしまうので)ゆっくりですが

最後まで食べるようになりました。

そういったストレスもよくないのかな?と気になっています。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご対応ありがとうございます。

12月のワクチン接種で、これ以上太らないように・・・と言われたので、

いつものドライフードとダイエットフードを1対1くらいに混ぜて与えていました。

これが美味しいらしくてむしろ食欲旺盛です。

そのいつものご飯が、同じシリーズで味が違うもの(前に食べていたこともある)に替えた日から下痢したかもしれません。とりあえず、食事を戻して様子を見てみます。

 

また、1歳のアビシニアンと2頭飼いで、小さい子の方が食い意地が張っていて食事量の管理に苦労しているのですが、

今回ご相談したソマリが、先程提示していただいた病気だった場合、

食事療法は不可欠になりますか?

猫にとって、少量ずつ回数を増やしてあげるのと、

朝と夜、等にまとめてご飯をあげるのとでは、どちらが負担がかからないものなのでしょうか?

家の場合ソマリがちょっとずつ食べて残す派なのに、

アビシニアンが来てからは(残すと食べられてしまうので)ゆっくりですが

最後まで食べるようになりました。

そういったストレスもよくないのかな?と気になっています。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
そうですね。

もし、腎不全や糖尿病だった場合は食事療法は治療の重要な一部になりますので、不可欠と言ってもいいでしょう。
甲状腺機能亢進症では食事療法はいりません。

それから特に下痢をしている場合は食事は数回に細かく分けた方が胃腸への負担は少なくなります。

また、他の子がいるせいで安心して食べられないというストレスももしかしたら多少なりともあるかもしれません。

まずはフードを戻して様子を見て行きつつ、調子が戻らなければ検査や、食事方法などを考えないといけないかもしれませんね。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問