JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

5歳のチンチラの雑種ですが、最近ブラッシングを怠ったせいか、毛の塊ができてしまい、切ってあげたのですが、 広い範囲

解決済みの質問:

5歳のチンチラの雑種ですが、最近ブラッシングを怠ったせいか、毛の塊ができてしまい、切ってあげたのですが、
広い範囲が、大きく抜け落ちそうなので、どうしたらよいでしょうか?邪魔になるところは、切ったりしてますが
抜けてしまったら、また生えてくるでしょうか?本人は、いたって健康です。


福島県いわき市 草野です。 よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

毛玉ができている場合には
1.単にブラッシングや本人のグルーミングが不足していて毛玉ができる場合 と
2.皮膚病で浸出液が出たり、脂漏症といって油ぽくなる状態になり毛玉になる場合があります。


1であれば基本的には毛玉を切ってあげることでまた毛が生えてきますが、毛玉ができたことで下の皮膚がむれてしまい炎症を起こしているケースがあるので、あまりに炎症がひどい場合には炎症止めが必要になります。

2の場合は最初に皮膚の病気があってから毛玉になっているので皮膚の病気を治療しないと毛が生えてこない可能性があります。

どちらにしても毛玉がある以上、下の皮膚はむれて炎症を起こしてしまいますので、毛玉は取ってしまわないとよくなってはきません。
ただし、毛玉を取る際は気をつけないと下の皮膚がかなり引っ張られてくっついていることがありますので、それも一緒に切ってしまいます。

ブラッシングでほぐせるところはほぐしますが、それではどうしようもないところはきるしかないです。
もしお家で難しい場合は病院でやってもらうといいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問