JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

6才のきじ猫 オス 虚勢済み 1年前から左後ろ足の太もも辺りを痛がり、自然と治りまた何ヶ月かすると痛がります。体は肥

解決済みの質問:

6才のきじ猫 オス 虚勢済み 1年前から左後ろ足の太もも辺りを痛がり、自然と治りまた何ヶ月かすると痛がります。体は肥満気味で足も短いのですが2,3メートルの塀もかけあがります。最初のころは石を投げる人がいたり、畑を歩いてい ると、カラスが急降下してきてこつかれていると思っていたのです。 さわると痛がりました。
今回は少しビッコをひいていますが、触っても痛がりません。レントゲンも異常なしでした。熱も無く食欲もあります。外へ出る回数はへりました。室内でおとなしくねています、椅子の上にものります。
食事は乾燥えさとレトルトとカニカマボコ、あまえび、まぐろ、いかの生ものを好んで食べます。もう一匹シャムネコがいますがこんな症状はありません。食べ物は倍たべます、 食べ物に原因があるのでしょうか、お忙しいところ申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。
                                       大阪 真田
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

今までの経過を文面で読む限りはかなり診断困難な例であると考えられます。
通常の関節炎などであれば発症から一年がたっていればレントゲンに変化がでてくるはずです 。
レントゲンに異常がでない繰り返すびっことなると神経や筋肉の炎症、あるいは昔痛めた場所がいわゆる「くせになって」いて、ちょっとしたきっかけで痛みを出して美っこを引くかということになると思います。
通常は痛み止めを数日飲ませてびっこがおさまるなら一時的な関節や靭帯の痛みだったんだろうということになりますが、質問者さんの飼い猫ちゃんは何度も繰り返すということなるので一時的なものではないかと思います。
ただし、レントゲンに異常がないのであれば、もう少し様子を見てもいいと思います。

上に書いた病気はあまり一般的ではありませんので。
もし、やはりびっこが続く場合は、一般病院では診断困難になる可能性が高いので、整形外科などのある二次病院を紹介してもらった方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問