JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5476
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

お忙しいところ恐縮です。 18才の雄猫が3日前から食べ物を受け付けにくくなりました。 即お医者様に診ていただ

解決済みの質問:

お忙しいところ恐縮です。

18才の雄猫が3日前から食 べ物を受け付けにくくなりました。
即お医者様に診ていただいたところ、点滴、ビタミン剤、抗生物質を注乳。
思えば去年の夏ごろから多尿になり気にはしておりましたが現在に至ってしまいました。

診療後は尿の量も減り脱水状態は免れているのかもしれません。
しかしこの3日間食べ物は口にしておらずお水を飲むを飲むだけの状態です。
チューブに入ったサプリメントもお医者様からいただきましたがひと舐めさせるのがやっとです。

お医者さまも『何か食べてくれるといいのですが』とのこと。
色々食べ物も試してみましたが食べようとはしません。

ただ眼の輝きや足取りなどをみていると回復しそうな気もします。
何か試してみていいことなどありましたらご教授願います。
どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
少ない文章からの推測です。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

血液検査やレントゲン検査、腹部超音波検査はしてもらいましたか?

また原因については何かわかったのでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

お返事ありがとうございます。

 

詳しい検査はしていただいておりません。

ずっと室内飼いの猫です。

初診時で、痩せ方、脱水症状を診ていただき、とりあえずの処置をしていただきました。

当方も衰弱状態の状況で検査を受けさせたいとは思っておらずの判断でした。

 

以前飼っていた猫が腎臓を患いましたので食べ物はヒルズのドライフードをずっと与えており、病気はしたことがありません。

原因は『老い』と言われその様に今は認識しておりますが何か手立てがあるならと思いました。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

お返事ありがとうございます。

 

詳しい検査はしていただいておりません。

ずっと室内飼いの猫です。

初診時で、痩せ方、脱水症状を診ていただき、とりあえずの処置をしていただきました。

当方も衰弱状態の状況で検査を受けさせたいとは思っておらずの判断でした。

 

以前飼っていた猫が腎臓を患いましたので食べ物はヒルズのドライフードをずっと与えており、病気はしたことがありません。

原因は『老い』と言われその様に今は認識しておりますが何か手立てがあるならと思いました。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.

おそらく腎不全である可能性が高いので

点滴や食欲不振を改善するためにガスターを処方してもらうとよいでしょう。

 

また慢性疾患は手だてを探すためには検査が必要です。

検査で診断されていない場合には的確な治療はできませんので

対症療法になります。脱水と食欲不振ですからこの場合には点滴と食欲がでるために

ガスターを処方してもうらうと本人は楽になるでしょう。

尿が少なくなってきたのは乏尿状態で危険な状態だと思います。

wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問